人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

未成年のネット上でのやりとりについて、ご意見、ご感想を聞かせてください。
僕の学校でチェーンメールが届いた、という人が続出しました。
そこで、メールやインターネットについてのアンケートが行われました。
その中の項目に「会ったことのない人とネット上でのやりとりをしたことがある」というのがありました。
その結果、全校で約24%がはいと答えました。
未成年のネット上のやりとりについて、みなさんのご意見やご感想を聞かせてもらいたいのです。
先生方は否定的だったので、みんなそう思っているのかな、それとも、別にいいと思っているのかな、と気になったのです。
メリット、デメリット、賛成、反対、自分の経験、人から聞いたこと、…なんでもかまいません。
インターネットのことについて意見を聞かせて下さい。

●質問者: ぐぅ
●カテゴリ:インターネット 学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● tyoko107

未成年の範囲が広いですね。
6才と19才とでは回答が変わりますね。

一般論としては、実生活においてある程度の自己判断ができて、インターネットリテラシーを持っていることが必要と思います。

最悪、犯罪に巻き込まれ犯罪に加担するなどの可能性も考えると、責任は保護者にあるため、上記を満たした上で保護者の許諾も必要でしょう。

この条件を満たすとなると高校生以上が妥当になると思います。但し、保護者監督の上でネットを使用するのであれば、条件はもう少し緩和してもよいと思います。


ぐぅさんのコメント
言われてみればそうですね(汗 えっと…僕としては11?16歳あたり…ですかね。(僕が中学生なので) そうですね、やはり会ったことのない人と話したりするわけですからある程度の判断ができるかは大切ですね。なにかあった時のことも考えると、保護者の許可も必要になってきちゃいますね。 高校生以上ですか、すると15歳あたりから…ですね。ということは完全に個人でインターネットを使用するとなると高校生以上、保護者同伴ならそれ以下でも…ということでしょうか。 自己判断力とか責任とか、そこらへんの問題なんですかねー。 ご意見ありがとうございます。参考にさせていただきます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ