人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

緑内障と網膜静脈閉塞症の治療中です。
眼底出血があり急激に視力が低下してきました。
血栓融解剤の点滴治療三日目から、閉眼時真っ暗だったのがなぜか若草色に見えるようになりました。また眼底造影をした後からは雪眼のように視界が白くまぶしい状態が4日間続いておりまだ治っていません。なにが起こっているのか教えていただきたいのです。よろしくお願いします。

●質問者: hitujii
●カテゴリ:医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 朝霞(あさか)
ベストアンサー

担当医は何とおっしゃっていますか?

このような、ネットの掲示板では、医学や法律等、デリケートで専門的知識を必要とする回答は大変難しいと思います。また、インフォームド・コンセントを受けるにしても、他の眼科医にお願いすべきだと思います。

まず、担当医にご相談下さい。それで納得できなかったとあれば、他の眼科医にインフォームド・コンセントを含め、相談するのも一つの方法かと思います。


hitujiiさんのコメント
ご回答ありがとうございます。 もちろん主治医への相談が最良だとは思います。ですが診察時には治療の方向性などが中心の会話で、細かい疑問など出来る雰囲気ではないのです。分からない事もネット等で調べていますが限界があり、お心当たりのある方がいらっしゃれば答えて頂きたい想いで投稿しました。知った所で先生にお任せするしかないことは分かっているのですが…。

朝霞(あさか)さんのコメント
そうであれば、選択肢は二つ。 「能動的患者」となり、自分の悩んでいる症状を主治医に訴え、訴えて みること。もしくは、他の眼科医にインフォームド・コンセントを含め、相談することではないでしょうか。 文字での表現には限界があると思いますし、人力検索はてなに眼科医が来るかどうかは分かりません。眼科医が来るまで、悪化するかもしれない症状を放置するか、それとも、自分自身が早急に行動するかどちらか一つではないでしょうか。 >細かい疑問など出来る雰囲気ではないのです 治療の方向性は、患者の症状、患者の訴え等問診も含めて精査した上で考えるのではないだろうかと個人的に思います。 患者の問診もせず、会話も担当医からの一方的なものばかりの、「受動的患者」状態ではありませんか? 症状に悩み、困っているのであれば、勇気を持って自分が悩んでいる症状を訴え、質問をすることも、患者として重要なことと個人的に思います。 どうしてもそれが出来ない、一人の人間として担当医と合わない、診察や治療方針に納得がいかないということであれば、インフォームド・コンセントや、転院しかないのではと個人的に思います。 個人的には、数日回答を待ち、それで回答が得られないのであれば、自分が提示した二つの道について考えて頂ければと感じます。

hitujiiさんのコメント
度々のご回答ありがとうございます。 最初の質問文がやや言葉足らずであったようで申し訳ありません。自分としては症状がどのような状態を表しているのか一般的な意見が頂きたかっただけなのです。でも確かに掲示板で答えを期待するのはよくないことですね。 必要な説明や治療の選択肢の提示もして頂けており、お医者様に不満はないのでセカンドオピニオンは今の所は考えていません。すべて理解できたとしても現状は変わらないのに、色々と気にしすぎているようです。多分急激な変化による不安の為でしょうね。親身に考えて頂いて本当にありがとうございました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ