人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

救急救命士ってどうなれますか?

●質問者: plamo-t
●カテゴリ:就職・転職
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● seble

資格を取ってどこかに就職して下さい。救急車は慢性的に人手不足なので速攻で採用されると思います(よほど問題がなければ)
ただし、24時間連続労働になります。消防士は火事がなければ仮眠できますが、救急の出動はしょっちゅうなのでかなりしんどいと思います。
ただし、普通は週休5日。(勤務じゃなく休みが5日)


2 ● gtore
ベストアンサー

ご参考になると思われるURLをいくつかご紹介します。

◆救急救命士とは、救急救命士になるには | 仕事図鑑 | 東京医薬専門学校

救急救命士までの道のり

http://www.tcm.ac.jp/getajob/naruniha/kyukyu.html

◆どうすれば救急救命士に?

救急救命士になるには、年に2回行われる救急救命士国家試験に合格しなければいけません。受験するためには、指定された救急救命士の養成所で2年以上学ぶか、もしくは救急業務に一定期間就いたのち、6ヵ月以上学ぶ必要があります。養成所として認められている機関には、大学や専門学校などもあります。
資格が出来て15年、これまでは消防署に勤務する救急隊員が、業務を離れて資格を取ることが多かったのですが、最近では、救急救命士の資格を取った上で、消防署に入署する人も出てきています。
現場で活動するには、試験に合格したあと、病院での実習も必要となります。また、救急救命士の資格は、消防署で勤務する救急隊員以外に、看護師もとったりしています。

http://www.nhk.or.jp/shigoto/zukan/089/top.html

◆救急救命士 | 編集部の職業紹介 | 13歳のハローワーク 公式サイト

救急救命士の資格を得るためには「救急救命士国家試験」に合格する必要があります。受験資格を満たす方法として、2年制の救急救命士養成所を卒業するほか、実際の救急業務に5年以上従事したり養成所で1年以上学んだりするなど、いくつかのルートがあります。第28回(2005年9月)試験の受験者数は793人、合格者は675人、合格率は85.1%でした。

http://www.13hw.com/job/05_05_27-a.html

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ