人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

SNMP対応スイッチのインターフェースのポートステータスについて質問です.
MIBの.1.3.6.1.2.1.2.2.1.8で取得できるポートの状態で,
どのような状態がLinkUpで,どのような状態がLinkDownなのかがどこで定義されているか
ご存知の方教えてください.
レイヤ2での通信ができる状態がLinkUpだと思うのですが,正しいのかどうかわかりません.
よろしくお願いします.

●質問者: lnsdev
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● tyoko107
ベストアンサー

一般的に市販されているスイッチレベルで話しますと、Layer2 レベルで通信可能
状態(スイッチのポートLED がグリーン)になっていることがLinkUp という認識
でよいです。LinkDown はその逆で 通信不可の状態であれば LinkDown です。

Cisco などのインテリジェントなスイッチ、ルータなどは、仮想インター
フェースなどが使用できます。IF-MIB では、それらも仮想インターフェース含めて
SNMP で管理するので、厳密に言うと Layer2 だけではないというのが正確なところです。

いずれにしても物理、仮想インターフェースにおいて、通信可能、不可によって
LinkUp, LinkDown となります。

次に、LinkUp , LinkDown が定義されているのは、IF-MIB 中で定義されています。


-IFMIB より一部抜粋(ftp://ftp.cisco.com/pub/mibs/v1/IF-MIB-V1SMI.my)
ifOperStatus OBJECT-TYPE
SYNTAX INTEGER {
up(1),
down(2),
testing(3),
unknown(4),
dormant(5),
notPresent(6),
lowerLayerDown(7)
}
ACCESS read-only
STATUS mandatory
DESCRIPTION
"The current operational state of the interface. The
testing(3) state indicates that no operational packets can
be passed. If ifAdminStatus is down(2) then ifOperStatus
should be down(2). If ifAdminStatus is changed to up(1)
then ifOperStatus should change to up(1) if the interface is
ready to transmit and receive network traffic; it should
change to dormant(5) if the interface is waiting for
external actions (such as a serial line waiting for an
incoming connection); it should remain in the down(2) state
if and only if there is a fault that prevents it from going
to the up(1) state; it should remain in the notPresent(6)
state if the interface has missing (typically, hardware)
components."
::= { ifEntry 8 }

-IfOperaStatus 詳細
http://tools.cisco.com/Support/SNMP/do/BrowseOID.do?local=ja&translate=Translate&objectInput=ifOperStatus

-参考情報 SNMP , MIB について
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0705/21/news015.html


lnsdevさんのコメント
大変参考になりました。 ありがとうございました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ