人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

コンビニに行くと回遊魚のようにぐるりと店内をひとまわりしてしまいます。
例えば、図の☆の位置に欲しいものがあるとわかっているのに、青い最短ルートではなく、つい赤いルートでぐるりと店内をまわってしまいます。
このよう体験は、他の方にもあるのでしょうか。また、このような行動に学術的な名前はついているのでしょうか?

1323307454
●拡大する

●質問者: くりす
●カテゴリ:生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● ? ????<だ

だいぶ前にこの内容をテレビで見た記憶があるので少し調べてみました。
※おそらく見たと思われる番組は以下。
世界一受けたい授業


心理学的見地(だと思われます)では「左回りの法則」というものらしいです。
コンビニウォーカー


上記のテレビ番組のHPでも書かれていますが、コンビニの陳列順以外にも、野球のベース周回順、競輪・スピードスケート・陸上競技のトラック周回などにその法則が適用されているそうです。


くりすさんのコメント
なるほど。確かに左回りですねぇ。 でも、会社帰りに立ち寄る方のコンビニは入り口の都合上か右回りに設計されていて、そちらのコンビニに行くとそちらがわに回ってしまいます。 と、書いていて思ったんですが、入店していきなりレジの前を通るという行動が、もしかすると気持ち悪いと思っているのかもしれません。

2 ● kumonoyouni
ベストアンサー

普通に答えれば
1.入り口側に雑誌が置かれているので、買いたい雑誌がなくても通りながらチェックする。
2.お弁当買う場合、飲み物も買うことも多いので、飲み物取る。
3.お弁当取る
4.レジに持って行く
とそれが最短ルートに感じるからですが、単に「レジ前に人が並んでいるから」では?(笑)

特に日本人の場合、同じ方向に歩き、きちんと列に並ぶという習性があるので、店内に人がいたりすると「1人だけ逆行するのと迷惑かかる」と思ってしまうのも大きな理由としてある気がします。

※震災の時ですら秩序保つ日本人
震災でも秩序保つ日本人、「人に迷惑かけない」精神=中国報道 2011/03/14(月) 10:15:57 [サーチナ]
大地震後に感じた日本人の落ち着きと秩序 -- pekinshuho


くりすさんのコメント
レジ前に人が並んでなくてもついそちらに行ってしまうんですよねぇ。 確かに「雑誌」→「おかし」→「飲み物」→「レジ」という流れがあるときはいいんですが、とくに雑誌に用がなくてもそちらに足が向いてしまいます。 日本人の習性というのはありそうですね。スーパーでも人の流れはだいたい決まってますし。

kumonoyouniさんのコメント
ちょっとまじめな話。 店内に人がいなくても、それが潜在的に心地よいからです。 人間の行動は97%が無意識に行っていると言われています。 まばたきや呼吸もその一つですが、無意識で行う行動はストレスがありません。 「左回りの法則」もこの無意識の心地よさを生かしてます。 あとは「奥重視の原則」、「壁面沿いの原則」も同じです。 詳しくは[http://entre-jp.com/column/2007/002.html:title]をご覧ください。

くりすさんのコメント
なるほど。 「壁面沿いの原則」というのが今の僕の行動の説明に一番しっくりきそうです。 ありがとうございます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ