人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

コーヒーに使うガムシロップって、なぜガムが付いているのでしょうか?
分かりやすく説明してください。

●質問者: ボーニンゲン?283
●カテゴリ:グルメ・料理 生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● satoxu

昔は砂糖水とアラビアガムを煮詰めて作っていたのでガム・シロップといいます。

アラビアガム自体に甘味はありませんが、腐りにくくする効果がありました。


ボーニンゲン?283さんのコメント
そうですか。 ではアラビアガムはどんな味がしたんでしょうかね。

2 ● a-kuma3

もともとは、ガムを入れたシロップだったから。

ガムシロップ - Wikipedia

ガムシロップ(英語: gum syrup、フランス語: sirop de gomme)は、砂糖と水、アラビアガムを煮て作った甘味料のひとつ。
...
ただし現在では砂糖の結晶化を防ぐ製造技術が向上したため、市販されているガムシロップのほとんどには既にアラビアガムは含まれていない(この場合正確には「シュガーシロップ」であるが、既存のガムシロップの名称がそのまま使われている)。


ボーニンゲン?283さんのコメント
つまり今は砂糖が入ってるだけですね。

a-kuma3さんのコメント
例えば、これ。 http://www.tasucallshop.com/search/ingredients.php?prod=00000002458 後、わざわざ保存料不使用と書いてる商品もあるので、保存料が入っているのが多いのかも。 http://www.ilovesweet.jp/shopdetail/006000000002/#link01 >> 原材料名 |エリスリトール、増粘剤(キサンタンガム)、甘味料(スクラロース)、クエン酸Na、クエン酸 << こちらは増粘剤として「ガム」が入ってますね。

ボーニンゲン?283さんのコメント
そうですか。 でもちょっとわかりやすくないです。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ