人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【贈与税について】

個人から年間110万円(基礎控除額)を超える財産を
もらったときには贈与税がかかりますよね?

家族間などでは諸経費等で明らかにそれ以上の贈与が行われていると
思うのですが、税務署は個人間における金銭のやり取りをどの程度
まで認知しているのでしょうか?



●質問者: happy-yuu
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● kodairabase
●50ポイント

>個人から年間110万円(基礎控除額)を超える財産を
>もらったときには贈与税がかかりますよね?
その通りです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4402.htm

>家族間などでは諸経費等で明らかにそれ以上の贈与が行われていると
>思うのですが、
想像できません。
具体的にどのような場合を指していますか?

>税務署は個人間における金銭のやり取りをどの程度
>まで認知しているのでしょうか?
金融機関への多額の入出金があった場合、チェックしています。


2 ● suppadv
●50ポイント ベストアンサー

>家族間などでは諸経費等で明らかにそれ以上の贈与が行われていると思うのですが、税務署は個人間における金銭のやり取りをどの程度まで認知しているのでしょうか?

旦那が稼いだお金を奥さんにというようなことでしょうか。
これに関しては、よほど大きな金額が動かない限り、贈与として課税するようなことはないようです。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ