人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

契約書と覚書について質問です。
現在弊社では、業務委託契約を商品販売員と締結しております。その際、契約書の補足的な内容として覚書も作成しています。
来年3月に契約更新ですが、新たに覚書として1枚(知的財産)についての取り組めを定めたものを作成中です。この場合、覚書は何枚もあってもよいものなんでしょうか?
またこの文書に関しては収入印紙などは不要でしょうか?単純な追加条項の書面とだけ捉えても大丈夫なものでしょうか?ご教示よろしくお願い致します。


●質問者: heavyt21
●カテゴリ:ビジネス・経営
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● satoxu
ベストアンサー

契約書と同じく、枚数制限はありませんが、複数にわたるときは綴じる必要があります。

また、収入印紙の要不要は内容によって変わります。下記が詳しいので参考にしてください。

http://oboegakibunsyo.sblo.jp/article/4094446.html


heavyt21さんのコメント
satoxuさん アドバイスありがとうございます。ご指摘のアドレスを読んできちんと判断したいと思います。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ