人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

なぜ女性は冬になると黒いストッキングを履くんですか?
夏には肌色のストッキングしか履かないのに。
教えて下さい。

●質問者: hitoshipreko
●カテゴリ:美容・ファッション
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● 多食斎友好=世田介

「心理的効果」?
ストッキングはソックスに比べ薄い(皮膚感覚)ので、黒い方が(日やストーブの赤外線が当たった時に)熱を吸収・保温するような、気がするのではないですか?
実際は素材や、編み方の効果の方が大きいようですが。・・・う?ん、男にはわかりません、(そんな事もないか)


2 ● スパロウ
ベストアンサー

僕も、?1の方と同じく男性なので、良くは分かりませんが、結論から言ってしまうと、冬場は黒色が最も温かく、美しく見えるからです。


黒は日光を吸収する特徴があるので、わずかな光でも暖かくなり、さらに色の性質で細く見えます。


逆に白だと、光を反射させてしまい、寒いです。明るい日に雪を見ると、反射してまぶしいというのも同じ理由です。さらに、『膨張色』というそうで、白は普通より大きく見えます。囲碁の白い碁石も、黒よりも小さめに作っています。そのため、足が太く見えてしまいます。


いまどきの女性は、おそらく知らないでいますが、昔の人はそれを知っていて、足を暖め、かつ美客に見せる知恵として使っていったのが、知らず知らずのうちに冬場に女性が黒いストッキングをはくのが『当たり前』になったのではないでしょうか?


多食斎友好=世田介さんのコメント
そうですね、足は露出しますので、「より美しく」「適度に細く」見せたいですね。、明るい色は『膨張色』、暗い色は『収縮色』でしたね。

スパロウさんのコメント
>> 暗い色は『収縮色』でしたね。 << それです!

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ