人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

先日のNHK紅白歌合戦は5年以上ぶりに紅組が勝利しましたが、
なぜ今回に限って紅が勝ったのでしょうかね?

というのも近年、白ばかりが勝っていた理由は白の方が人気者(投票するような濃いファンが多い者)
が多いからだと言われていたのですが、
今回の出場者の顔ぶれも紅白ともに昨年などとさほど代わり映えしなかったはずです。

しかしそれがいきなり今回は42000ー31000という結構な大差をつけての紅の勝利です。

今回でいきなりこうなった要因についてどう考えますか?

●質問者: entameneta
●カテゴリ:芸能・タレント 生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 16/16件

▽最新の回答へ

1 ● はりを
●8ポイント

AKBとガガでしょう。

AKB48の狂信者はともかく、レディー・ガガのファンもすごい数いるので。


2 ● pretaroe
●8ポイント

演歌とか少なかったし
今回の視聴者の層が今までと少し変化したからでしょう。


3 ● さらさ
●7ポイント

AKBではないでしょうか?
人数もたくさんいますし、好みの女性1人ぐらい、いますから。
それで、紅が勝ったのでは…


4 ● こっば
●7ポイント

今年、とても人気だったKARAや少女時代・AKB、今回この3つの人気グループがすべて紅組にいたためでしょう。
今回、この人たちが出場したため、若い年代の人が集まったりファンになった人たちが来たりして今回このような結果になったと思います。

単純に、紅白歌合戦を見ている年齢層が少し変わったことで、今回、このような結果になったかと思われます。

演歌も少なかったですし^^;;
少なくなってきてるとも思いますし


5 ● etoeto
●7ポイント

私は、40歳代から50歳代にターゲットを絞った歌手が多かったからではないかと思います。有権者(?)層をうまいこと捕まえたのではないでしょうか?

AKB48 や KARA は支持層が広いから別として、松任谷由美、石川さゆりで一気に逆転したと感じました。松任谷由美の本気度にシビれた人も多かったのではないでしょうか?
僕は正直嫌いなのでどうでもよかった松田聖子親子ですが、僕の周りでは意外とウケが良く「やはり人それぞれだなぁ」と感じました。

個人的にはドリカムが居なくなったことが好感度アップです。
(ドリカムのトリでガックリ来たことが何度もあったので。)


1-5件表示/16件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ