人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

光速度不変の法則について教えてください。
光は、観測する者がどの様に運動しながら観測しても、秒速299,790.2?と計れます。その理由は、運動する慣性系においては、時間及び空間3次元の長さが変換されるからです。xyz=3次元の空間・t=時間 θ=観測者の進行方向と光の進行方向との角度とします。 速度Vで運動する慣性系では、時空間は下記の様に変換されます。CATBIRD変換と名付けます。
t’=t*(√(C^2?2VCcosθ+V^2)/C )/(√(1?V^2/C^2))
x’= (x?(V/C))/√(1?(V^2/C^2))
y’= y/√(1?(V^2/C^2))
z’= z/√(1?(V^2/C^2))
この変換により、光速は常に一定速度で計れます。ローレンツ変換は、一部正確ではない点がありました。
詳しくは、
http://www42.tok2.com/home/catbird/
を参照ください。
正しいと思うのですが、誤りがあれば教えてください。


●質問者: catbird
●カテゴリ:科学・統計資料
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ