人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Linuxに配置したWebアプリのログファイルとデータファイルを配置するディレクトリを以下の通りにするのは一般的ですか?

ログファイル・・・/var/log/アプリ名/
データファイル・・・/var/local/アプリ名/

こちらのFHSにおけるディレクトリ構成の図を参考にしました。
http://bit.ly/yznI0D

また、他に一般的な配置先のディレクトリがあれば教えて頂けないでしょうか。

●質問者: tyn_Market
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● kodairabase
●50ポイント

リンク先は見れませんが、それで正しいです。

念のため、'/var/local/' は '/usr/local/' にインストールされたアプリの動的データ用です。
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/theory03/theory03b.html


tyn_Marketさんのコメント
ありがとうございました。 考えがあっていて良かったです。

2 ● a-kuma3
●50ポイント ベストアンサー

配布して他の人にも使ってもらうアプリケーションだったら、質問にあるような階層が普通だと思うんですけど、Webアプリってのがねえ。

何が気になるかというと、アクセス権限です。
通常は、あるディレクトリに、ユーザのアクセス権があった場合、その階層よりも下のディレクトリには、同じアクセス権を持たせるように設計します。

Apache の Document Root が /var/www/ だったとして

アプリ … /var/www/cgi-bin/
ログ … /var/www/log/
データ … /var/www/data/

とか、ユーザが a-kuma3 だとして、

アプリ … /var/www/cgi-bin/a-kuma3/
ログ … /var/www/a-kuma3/log/
データ … /var/www/a-kuma3/data/

とか。
もしくは、/home の方に実体を持っておいて、/var/www/ からシンボリックリンク。


FHS みたいな考え方があるのは、「考え方を合わせておいた方が、楽じゃん」なわけですけど、
「楽じゃん」は、ファイルを探すだけじゃなくて、日々の運用が楽になるように、です。

ルート直下は、ディレクトリを分けるだけじゃなくて、通常はパーティションも分けます。
で、パーティション単位でバックアップを取るタイミングを変えます。

/usr や /opt は、インストールしたときだけ。
インストールは、割と楽にできるので、マシンを構築したときに、一発だけ取っておいて、その後は滅多に取らない、というのもあり得ます。

/etc は、環境設定を変更したときだけとれば良いので、毎日、バックアップを取る必要はない。
ただ、個々のマシンによって変わるかもしれないデータが含まれるので、バックアップを取った媒体のエラーなども考慮すると、ときどき取り直した方が良い。

/var は、定期的にバックアップを取ります。

/tmp は、バックアップを取りません。無くなっても良いようなファイルしか置かないから。


システム全体でのバックアップ以外にも、個別にバックアップを取りたい、という要求もあるでしょう。
Webアプリが、個人で開発しているもので、まだフィックスしていないようであれば、アプリの実体や、それが作るデータ(含む、ログ)なんかのバックアップを取りやすいように、何かのディレクトリ配下におさめておくとか。

/home/
a-kuma3/
z-apl/
bin/
data/
log/
/var/
www/
cgi-bin/
a-kuma3/ -> /home/a-kuma3/z-apl/bin/
a-kuma3/
data/ -> /home/a-kuma3/z-apl/data/
log/ -> /home/a-kuma3/z-apl/log/


最後に、Apache 関係のディレクトリ構成が書いてあるページを (Fedora ですけど、ディストリビューションに依りません)。
http://hatena.gwbg.ws/dcfi


tyn_Marketさんのコメント
ありがとうございました。 バックアップについても考えてみます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ