人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

自分で行う遺産相続について

先日、親が亡くなりました。
いろいろとやっと落ち着いてきて、
相続についていろいろと調査を始めたところです。
課税されるような額にもならず、
相続者もずっと一緒に住んでいる家族だけなので、
税理士に頼まず自分で出来ればなぁと考えています。

その際に参考になるWEBサイトや書籍などありましたら教えて頂けますか。
※検索しても、出てくるのは税理士のHPだらけでなかなか自分でやる遺産相続を勉強できるようなものが見つかりません。

よろしくお願いいたします。

●質問者: Hajimex
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● mikayuchon
●38ポイント

こういうのは?
手続きのこととかのってるんですが・・・
http://www.a-souzoku.net/


2 ● seble
●38ポイント

まず、被相続人と相続人全員の戸籍謄本が必要になります。
産まれてから現在まで、全ての期間分が必要です。
途中で結婚して戸籍から抜けている場合もありますので、それらも全て網羅している必要があります。

遺産の分配について問題が無いのであれば、あとは遺産を列挙して誰がどれだけ相続するか記載した遺産分割協議書を作成します。
http://www.souzoku-touki.net/inheritance_007.html
ただ、これが必要なのは不動産の登記など公式な遺産だけで、預金などは不要です(あまりに高額な場合はどうなのかと思いますが、非課税レベルならまず不要かと、代わりに戸籍謄本の写しと銀行所定の書類に全員の実印、自署が必要です)
預金については、全額が判明していればいいですが、あやふやな場合は銀行ごとに残高証明書を請求し、隠れた定期などが無いかどうか確認します。

不動産ですが、協議書だけ作成しておいて登記はしないで放置する事も可能です。協議中という事で、固定資産税だけきちんと納めていれば何十年そのままでも通ります。(実家がそうでした)
もちろん、相続人が増えたりすると厄介ですけどね。
なぜかというと、登記には余分な税金が別にかかるのです。
相続登記は課税標準額の0.4%ですが、他に登記申請の手数料など数万がかかるのでちょっとした負担になります。


Hajimexさんのコメント
素晴らしいです!!

3 ● kodairabase
●38ポイント

相続はこうしてやりなさい

相続はこうしてやりなさい



相続手続きから相続後のスケジュールまで載っています。


4 ● suppadv
●38ポイント

http://law.main.jp/souzokutouki/

相続登記手続きの大まかな流れは、次のようになります。


登記事項証明書(登記簿謄本)を取得し、所有者等を確認する。

戸籍、住民票、評価証明書等を集め、相続人を確定させる。

相続登記申請書類を作成する。

相続登記を申請する(郵送でも申請可能)。


5 ● taroe
●37ポイント

>課税されるような額にもならず、
>相続者もずっと一緒に住んでいる家族だけなので、
>税理士に頼まず自分で出来ればなぁと考えています。

課税されないのなら、
あとは自分自身の権利を守ることだけなんで
その程度のことを書いてるWEBページなどは
遺産相続では見つからないと思います。

土地とか有価証券とかそういう名義を
ちゃんと自分の名義に書き換えることだけです。

相続者が複数人いるのでしたら、
みんなで話し合って合意した結果を書面に残して
みんなの署名捺印付きで
各自が持つようにするようにするとかです。

ただ、土地の名義変更などをした場合に
それが相続したもので課税対象にならないという証明みたいなものは必要です。
名義変更をする役所でもちゃんと教えてくれますので
一つずつ作業していけば大丈夫ですよ。


Hajimexさんのコメント
なるほど!ありがとうございます。

1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ