人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

アップルパイが登場する映画や海外ドラマのエピソードを探しています。
以下のブログの記事で、アメリカのドラマで登場するアップルパイの「古き良きアメリカの伝統的家族を象徴する記号」としての機能について紹介されています。
http://www.nhk.or.jp/kaigai-blog/100/105583.html
面白い視点なので、このエントリで紹介されている以外にも、アップルパイが同様の記号として登場する映画や海外ドラマのエピソードを教えてください。
映画やドラマのタイトルだけでなく、登場するシーンやエピソードのタイトルを併せて書いていただいた方にはポイントを高配当したいと思います。

●質問者: くりす
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● 二宮
●100ポイント

アップルパイではないのですが、TVドラマ「ツインピークス」でカイル・マクラクラン扮するクーパー捜査官が常にチェリーパイを食べていたのは、異常なツインピークスの地元社会に乗り込んだアメリカの良心的な意味があったのかもなーと思いました。


くりすさんのコメント
チェリーパイじゃん!(たぶんこれもそういう記号なんでしょうね) ありがとうございました!

2 ● SALINGER
●100ポイント

ドライビング・ミス・デイジー

ドライビングMissデイジー デラックス版 [DVD]

ドライビングMissデイジー デラックス版 [DVD]

この音楽を聞くと思い出します。気難しい女主人と黒人運転手の話。モーガン・フリーマンは大統領をやれば大統領に見える、運転手なら運転手に見えると素晴らしい役者ですよね。世間では人種差別で血なまぐさいことになっているけど、二人の車はそんな世間とはおかまいなしに走って行くわけです。アップルパイは最後に出てきます。黒人がユダヤ人にアメリカ伝統のアップルパイを食べさせているラストであることに今更ですが気づきました。


くりすさんのコメント
ドライビング・ミス・デイジー!名画ですよね。 確かにこのラストはアップルパイの意味を知っていると、理解が深まりますね。 ありがとうございました!

SALINGERさんのコメント
なんかwikipediaを見るとパンプキンパイになってた。 でも大草原の小さな家のお母さんは青いかぼちゃで見事なアップルパイを作るという話があったっけ。

くりすさんのコメント
なるほど。まあ、パイつながりってことでOKじゃないでしょうか!(大雑把)

3 ● suppadv
●100ポイント

アップルパイと言えば、映画の『ミリオンダラー・ベイビー』を思い出します。人間の醜い部分とかも描いた、重いヒューマンドラマの映画なんですが、クリント・イーストウッド演じる”フランキー・ダン”が「ここのアップルパイは美味いんだ…」。確か、そんな風なセリフを言うのですが、それがまた深くて味わいあるシーンなんです。
http://ameblo.jp/yuko-okayama/entry-10681977387.html

先ほどの映画の話ですが、『アップルパイ」ではなく、『レモンパイ』だったかも知れません…。曖昧模糊とした状態です。後日、確認してみます。^^;

後日の確認がどうだったのかが気になりますが、「古き良きアメリカの伝統的家族を象徴する記号」と考えると、アップルパイっぽいですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%91%E3%82%A4


くりすさんのコメント
ミリオンダラー・ベイビーのパイはレモンパイのようです。 まあこれもパイつながりということで。

a-kuma3さんのコメント
レモンパイといったら、赤毛のアンに出てたような記憶があります。 おばさんのおもてなし料理だったような。

4 ● a-kuma3
●120ポイント

西部劇の映画で、アップルパイを、きれいなお姉ちゃんが作ってた記憶があったので、探してみました。
記憶にあるのは、多分、あの有名な「シェーン」だったと思います。

http://www.hollywoodsgoldenage.com/movies/shane.html

It is apple pie like this that made the American West, we may well think; not guns not cattle not the dreamy far-sighted gaze toward the next horizon, but honest American apple pie.


# きっと、20年以上(いや、もっとか?)見てないと思います ><



デスパレートな妻たち シーズン5 第二話「良き隣人」
(Desperate Housewives Season 5 Episode 2 "We're So Happy You're So Happy")
f:id:a-kuma3:20120114104638j:image:w250


くりすさんのコメント
>> And after Shane has met the Starretts and accepted their invitation to dinner, he feasts on an apple pie. This is the apple pie to end apple pies, steaming, golden, latticed, voluminous, lifted out of the oven by a pretty gal in blue gingham and served up with good black coffee. It is apple pie like this that made the American West, we may well think; not guns not cattle not the dreamy far-sighted gaze toward the next horizon, but honest American apple pie. << と書かれていますね。 西部劇にも出てくるあたり、歴史を感じますね。 ありがとうございました!

a-kuma3さんのコメント
「シェーン」と全然関係ないですけど、質問にあった NHK のブログにあった デスパ5 #2 での料理本の画像があったので、貼ってみました。

5 ● なぜなに
●130ポイント

"Mom's Apple Pie"という2007年のドキュメンタリー映画では、
まさに「アップルパイは、古き良きアメリカの如し」の象徴で、
若き日にアメリカ人兵士と結婚して米国人になった元ドイツ人の
おばあさんが、米国の感謝祭にアップルパイを料理しながら、
最もアメリカンで美味しい手作りのアップルパイの焼き方を、
古き良きアメリカの思い出と重ね語りながら次の世代に教えています。
この映画について、"As American as apple pie."
(「アップルパイの様にアメリカ的な」)っていう表現もされています。
http://www.imdb.com/video/wab/vi1075249945/


くりすさんのコメント
アップルパイそのものを映画にしている作品もあるんですね!おもしろい。 ありがとうございました!

1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ