人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「ソーシャル(メディア)マーケティング」に関する質問です。

以下のツイートをお読み頂き、答えを回答下さい。
抽象的な質問ですので、様々な観点から回答頂けると嬉しく思います。

https://twitter.com/kikuimohouse/status/157106628842356736

●質問者: fm315
●カテゴリ:ビジネス・経営 インターネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● kodairabase
●50ポイント

「ソーシャル・マーケティング」と「口コミ」は意味や使い方が異なります。

ソーシャル・マーケティング
企業が社会貢献や社会的存在価値を示す広報的活動や、行政機関やNGOなどが活動する上で、従来のマーケティング手法を導入するときに用いられるもの。

http://kotobank.jp/word/%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0

口コミ
知人同士を経由し伝播される製品やサービスまたは企業の情報。

http://kotobank.jp/word/%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%9F


2 ● suppadv
●50ポイント

私も、口コミの現代版だと理解しています。

口コミよりも不特定多数が参加できるため、口コミよりも大きな効果が期待できるものだとも思います。


3 ● なぜなに
●50ポイント

街の口コミと違ってソーシャルメディアを使った
マーケティングでは、どの情報がどこからどう誰に伝わって
どのように広がったかの追跡やコントロールが容易です。
それによって、ダーゲットにしたい顧客層や、
その層での人とのつながりなどをソーシャルメディアの
チャネルでは知る事ができますので、その分、
実際の口コミよりもマーケティングで利便な部分があると言えます。
ネットワークも、短時間かつ低コストで世界規模にもなり得ます。

また、最近はリンクや引用や情報の添付等も簡単にできますので、
いわゆる口コミで広がるうちに長文の「伝言ゲーム」の様に
聞き間違えなどでどんどん違う情報に差し変わってしまう現象も
比較的起きにくく、企業等には情報が正確かつ低コストに
追跡・コントロール・調査しやすい利便性があります。


4 ● こっば
●50ポイント

ソーシャルマーケティングって言いますね、口コミと何が違うのか全く分かりません。インターネットの広い世界の中に存在するSNSという限られた狭い世界、その中の口コミ、それが重要なんですかね?実際に話しをするかオンラインで繋がるかの違いでしかないと思うのですが?誰か教えてプリーズ。



http://www.exbuzzwords.com/static/keyword_3147.html

ソーシャルマーケティングとは、商品の販売に代表される企業の直接的な利益を目的としない企業の社会とのかかわりを重視したマーケティングのこと。

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B8%FD%A5%B3%A5%DF

人の口を通じて伝わっていくコミュニケーションのこと。人の噂話とかお店の評判とか、その伝播の速度と範囲は事の重大さに比例する


口コミより域が広いため、いろいろと効果が出てきたりしそうです。
口コミの輪を大きくしたのが、ソーシャルマーケティングかと思います

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ