人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

認知症の父の成年後見人の申し立てをする矢さきに、兄弟が任意後見人手続きを致しました。私からすると、父は判断能力がないので、兄弟のなすがままだったのだと思います。何か解決策はあるのでしょうか。この状態では、後見人の申し立てをする際の親族の同意書はもらえません。それでも裁判所は審査してくださるのでしょうか。どうかお願いします、教えて下さい。


●質問者: mama3352
●カテゴリ:政治・社会 経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● seble
●40ポイント ベストアンサー

その方面の実務は全く知りませんが、
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji17.html#a9
基本的には家裁が選定しますので、異議申し立てをすれば審理されると思います。


mama3352さんのコメント
どうもありがとうございました。

2 ● Mr-thunder
●21ポイント

あまり詳しくはないけれど、私は審査してもらえると思います。


mama3352さんのコメント
どうもありがとうございました

3 ● ニコ
●40ポイント

ここに相談してみるのが一番かと思います。

https://ssl.yebh.net/image/form/seinen-kouken/3_mail/index.html


mama3352さんのコメント
どうもありがとうございました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ