人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Debian squeeze でモニタの微調整をする方法がわかりません。

Debian GNU/Linux 6.0 をデフォルトでインストールしたところ、表示位置がモニタより全体的に右に約 5mm ずれていたため、xvidtune を使って修正をかけました(モニタは液晶モニタ)。
ところがこの設定を永続化すべく xorg.conf を探しにかかりましたが見当たりません。
/etc/X11/ に xorg.conf を作成しても、効き目なく、gdm が起動するたびにずれた画面になります。

モニタのオートアジャストボタンを使えば確かになおりますが、別のOSと切替えるたびに毎度毎度アジャストせねばならなくなります。

何かいい方法はありませんでしょうか。

●質問者: いずどん
●カテゴリ:コンピュータ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● TransFreeBSD
●100ポイント ベストアンサー

ちょっと検索してみましたが、debianでも/etc/X11/xorg.confで間違いないようです。
/var/log/Xorg.0.logを確認してみてください。通常、最初の方に

(==) Using config file: "/etc/X11/xorg.conf"

とあり、以下「(**)」で始まる行に設定ファイルにより設定された値が記録されています。


いずどんさんのコメント
ありがとうございます。ログを確認しました。 /etc/X11/xorg.conf にファイルを作成した場合には、 確かにこちらを見に行っているようです。 しかし、いくらここにいろいろ工夫して Modeline 行を記述しても、 なぜかやはり、デフォルトの設定で起動してしまうみたいです。 ちなみに、/etc/X11/xorg.conf にファイルを置かない場合には、 /usr/share/X11/xorg.conf.d/ というディレクトリに作られた、 20-xxxx.conf, 50-yyyy.conf のようなファイル群を、 読みにっているみたいです。 ここに 99-zzzz.conf を作成してみたものの、やはり、 読み込んでくれてはいるみたいだがデフォルトのずれる設定で 起動するという事態に変わりありません……。 ---- ひとまず、Windows の方の表示位置を右にずらすことで、 応急対処することにしました(コメント参照)
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ