人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

株の取引で不明な用語について教えて下さい。
?口座区分(一般と特定とどう違うか)
?トリガー
以上よろしくお願いします。

●質問者: dvd-mania
●カテゴリ:経済・金融・保険 趣味・スポーツ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● yugan
ベストアンサー

?特定口座とは何かというと、簡単にいうと株で儲けた分にかかる
税金をどうしますか?ってことです。

一般口座は、株の損益の計算を取引すべて自分で管理して、規定の利益が出た場合
自分で確定申告もしなくてはいけないなど、手間の方が大きいので、余程こだわりが
ある人でなければ特定口座を開設することになります。
『源泉徴収あり』にすると、証券会社が全部税金処理をやってくれます。

?トリガーは訳すると『引き金』ですよね。なんらかのきっかけになる
出来事に対し、この言葉を使います。
トリガー価格といえば、「あらかじめ指定された価格に相場が到達した時点で、
あらかじめ指定された事項が執行される」という条件が付けられた取引における
当該価格のことをいいます。
オプション取引やFX、債権取引ではよく使われます。


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ