人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

質問です。
とある輸入食材専門店で店内を歩いていたところ、
「生ベーコン」という物が目に付きました。
初めて見る物だったので思わず購入したのは良いですが…調理方法がまったくわかりません。
予想ではピザの上にちょちょいとかけるかんじでしょうか?
お勧めの調理方法とか教えてもらえないでしょうか…?
お願いします!!

●質問者: おきま
●カテゴリ:グルメ・料理
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● うぃんど

(1)ベーコン

豚ばら肉を塩漬けにして、燻製したもの

塩気が強く、弾力も結構あったりするので、
小さく切って炒めたり煮たりして、
ダシ代わりのような使い方が主となってますね

(2)生ベーコン

豚ばら肉を塩漬けして、そのまま熟成させたもの

やわらかいので、
スライスハムと同じようにサラダなどに使ったりします
塩分が濃い場合はダシ代わりに使う場合もありますが、
カリカリベーコンにしたりせず、
加熱時間を短めにしてやわらかいままいただくのがおいしいです


おきまさんのコメント
回答ありがとうございます^^ ベーコンと生ベーコンの違いがよくわかりました。 塩漬けまで過程は同じなんですねぇ…。なるほど。 ダシにも使えるんですか! 勉強になります。

2 ● a-kuma3

塩漬けした豚バラ肉ですね。
いわゆるパンチェッタと同じだと思うんですが、区別している方もおられるようです。

まず、端の方を、5mm くらい切って、油をひかないフライパンで火を通して、味を確認してください。
どれくらいしょっぱいかどうかで、使い方が変わります。


まず、血管が切れそうに辛い場合。
塩抜きをして使うか、スープに使います。
スープは、適当な大きさに切って茹でるだけです。
先に生ベーコンを茹でてから、キャベツ、ニンジン、セロリなど、好きな野菜を煮るだけです。
生ベーコンから塩味が出るので、最後の塩コショウを、やや控え目にする感じでしょうか。
ポトフにするのも旨いです。

塩抜きは、水でもお湯でも、どちらでも。
食べる大きさに切ってから塩抜きするか、塊のまま塩抜きするかで、時間が変わってきます。


卵が苦手じゃないのであれば、カルボナーラがお薦めです。
クリーム系のパスタが苦手なのであれば、生クリームを抜いても良いです(ぼくは、こっちの方が好き)。
オイル系でも、トマト系のパスタでも美味しいです。

サラダに使うのも良いです。
短冊に切ったものを、油をひかないフライパンで、弱火でじっくりと炒めて、
出てきた油ごと、サラダにかけ回します。
ドレッシングは、シンプルなものと合わせる方が美味しいと思います。


味を試して、たいしてしょっぱくなければ、塩抜きしたものと同じように使います。
スープにしても美味しいと思いますが、多少、パンチにかけるかも。


気に入ったら、自分でも作れますよ >生ベーコン
燻す必要が無いので、ベーコンを作るより、お手軽です。


おきまさんのコメント
回答ありがとうございます! 血管が切れそうに辛いとは…(汗)想像出来ない… これは味チェック”大事”です。 スープにサラダにパスタ… う?ん、悩みますねぇ…。 その分食べるのが楽しみです*^^*

3 ● a-kuma3
ベストアンサー

余計なお世話かもしれませんが、カルボナーラのレシピが書きたくなりました。

材料は、こんなものを用意します。

では、作り始めましょうか。
最初に、鍋にたっぷりのお湯を沸かし始めます。
お湯が沸くまでの間に、材料を用意します。

まず、ベーコンを太めの短冊に切りましょう。
次に、卵をボウルに割って、泡だて器できっちりかき混ぜます。
がーっとです。泡立たせるくらいのつもりで。
卵が混ざったら、粉チーズをドバっと入れて、ざっとかき混ぜます。
卵が二個で、チーズが大さじ三?四杯くらいですかね。これで、二人分です。

まだ、お湯は沸いてないでしょうね。ベーコンを焼き始めますか。
冷たいままのフライパンにベーコンを並べて、弱めの中火くらいで温め始めます。
ベーコンから油が染み出してきます。
短冊に切った四つの面が、こんがりとした色になるように面を変えながら火を通します。

そろそろ、お湯が沸いてきました。
塩をお湯に入れて、ざっと、かき回します。
タイマーを、パスタの袋に書いてある茹で時間から、20?30秒短くした時間にセットします。
パスタをお湯に投入して、タイマーをかけます。

もう、ベーコンはきれいに焼けましたか?
パスタの茹で汁を、お玉に一杯くらいすくって、フライパンに入れます。
茹で汁がフツフツしてきたら、火を弱めてください。
多少、煮詰めながら、ベーコンの味を引き出していきます。

パスタが茹であがるまでに、まだまだ時間があるようだったら、フライパンの火を、一旦、落としましょうか。

パスタが茹であがるまで、残すところ、30秒になりました。
フライパンの火を落としているようだったら、もう一回、火を付けます(中火)。

お、タイマーが鳴りました。パスタが茹であがったようです。
フライパンの火を消しましょう。
茹で汁は使うかもしれないので、トングか菜箸で、パスタをフライパンに移します。

ボウルで混ぜておいた卵を、フライパンに入れます。

フライパンの火は切ってありますよね。

卵とチーズとパスタを、ぐるぐる混ぜます。
フライパンをあおる必要はないです。ひたすらぐるぐるで、たまに上下を返します。
ちょっと卵の感じが堅くなりそうだったら、パスタの茹で汁を追加します。
茹で汁を追加したら、またぐるぐるです。
フライパンの火は切ってありますので、卵に火が入り過ぎる心配は(あまり)ありません。
余熱でチーズが溶けて、トロンとするまで、ぐるぐる混ぜます。
30秒も混ぜたら、良い感じになってると思います。

お皿に盛りつけて、黒コショウを上から振って完成です。
チーズが好きなら、ここでも粉チーズをたっぷりとかけた後に、黒コショウを振ります。
伸びないうちに頂きましょう。
f:id:a-kuma3:20111218102613j:image:w300

手慣れた人がやると、最後のぐるぐるを、ちょっと火にかけながらやります。
ぐるぐるは続けたまま、弱火のコンロに数秒かけて、すぐ外してを繰り返します。
こうやると、チーズが溶けて、パスタにしっかりとソースが絡みますし、食べるときに熱々なんです。
この火にかけながらぐるぐるをするために、パスタの茹で時間が、袋の記載よりもちょっと短いんです。

ボウルで混ぜるのでも良いんですけど、チーズがイマイチ溶けないのと、やっぱり、パスタが冷めちゃうんですよね。


先の写真のときは、自家製の豚肉で、まあしょっぱかった(二週間くらい熟成させた)ので、
短冊に切った後に、熱湯で四、五分茹でて塩抜きしたものを使いました。
f:id:a-kuma3:20111223143635j:image:w300

# ああ、おなか空いたなあ... :-)、


おきまさんのコメント
回答ありがとうございます! やる気スイッチ入ってしまいましたね^^ 余計なお世話じゃなくてありがたい回答ですよ。 詳しいレシピにわざわざわかり易いように写真まで…。ホロリ(嬉) 食べるのが楽しみです!!
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ