人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

介護のために離職する『介護離職』に関する質問です。

?一般的な会社員が、介護を理由に職場を離れる際、どのようなプロセスを得るのでしょうか。また、どういった点が負担(問題)となってくるのでしょうか。

?あなたが会社の社長だとして、そういった社員からの申し出があった場合、
どこに相談しますでしょうか。また、どういったフォローを行いますか。

??どちらでも結構です。
参考になるブログなどでも結構ですので教えて頂けるとありがたいです。


●質問者: tai2006
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● seble
●100ポイント

一般的となると何とも言えませんが、法的には介護休業を取る事ができ、雇用保険から約4割の手当金も出ます。
https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_continue.html
(3ヶ月、介護状態が悪化した場合は93日まで延長可能、以前はずっと延長できたはずだけど・・・1回の介護期間?間があけば大丈夫かな?)

俺が社長だったら?
そりゃ休業させるしかないでしょ。
自身、介護の経験がありますが、ほんと?????に大変なんだから・・・
賃金の補填まではできないですけどね(どうせ金ないだろうから)
せいぜい、時短勤務とか短期間の復帰などにできるだけ対応するだけでしょう。

離職するなら全然関係ない。単なる通常の退職手続きと同じ。


tai2006さんのコメント
ご回答いただき有難うございます。 当方は介護職員をしており、 seble様にはおよばないものの、少なからずではありますものの、 介護の大変さを実感はしているつもりです。 みずほ調査にありますように、 今後、介護による離職は増加されるものと予測されています。 http://www.mizuho-ri.co.jp/publication/research/pdf/insight/pl120124a.pdf そういった状態になった時、あるいはなる前に、 企業と従業員の緩衝材となるような会社を立ち上げようと準備しており、 そういった質問をさせて頂きました。 本当にご回答ありがとうございました!

2 ● oil999
●150ポイント ベストアンサー

?手続きは自己都合退職と同じです。
きちんと求職の申請手続きをすれば、介護のために退職後引き続き30日以上職業に就くことができない状態であれば、受給期間の満了日を延長することができます。むしろ自己都合退職よりはメリットがあります。

?介護退職はあらかじめ退職規則に明記する性質のものですから、とくに相談はしません。規則に則って淡々と処理するだけです。

参考書籍を紹介します。

介護退職

介護退職


tai2006さんのコメント
有難うございます。 ご紹介いただいた書籍は、私も存じておりますが、 レビューが気になって、未だ読んでおりませんでした。。 おそらく、普通の退職と同じで、淡々と進むとは思います。 ただ、上記レポートのように、 ある程度クラスの管理職層が抜けざるをえない状況というのは、 会社にとって、相当なリスクだと考えます。 ですので、会社側が社員をどういった形でフォローしてくのかが、 今後課題になっていくのではないかなと思っております。

oil999さんのコメント
ビジネスモデルをというお話ですと、回答の主旨も変わります。 まず第一に、介護退職が本当に増えるのかという疑問があります。平均余命が長くなっている昨今、リタイアした息子/娘が親の介護をするという老老介護のケースも増えると考えられるからです。ビジネスを検討する上では、この点を検討する必要があるかと存じます。 次に、企業にとって人材リスクとなる急な退職が発生するかどうかという疑問です。 脳卒中のような急病で倒れて介護が必要になるとしても、まず、医療機関で3ヶ月程度はリハビリをします。介護退職する可能性があるリーダーは、その間に後進を育てるゆとりが生まれます。慢性疾患のために介護が必要な場合は、さらにゆとり期間は長くなると思います。 いずれも、その企業の中に介護退職の手順が定められていれば、それに則って淡々と後進育成と退職を進めていけば良いわけです。その意味では、介護退職制度そのものを導入するためのコンサル・ビジネスに対するニーズがあるような気もいたします。

tai2006さんのコメント
>まず第一に、介護退職が本当に増えるのかという疑問があります 2020年代前半から加速するそうです。 http://www.mizuho-ri.co.jp/publication/research/pdf/insight/pl120124a.pdf >いずれも、その企業の中に介護退職の手順が定められていれば、 そうですよね。やはりそれが大切ですよね。 ですので、例えば他社ではどういった手順になっているよ、とか、 手順を代わりに作成するとか、そういったことができるのかなと思います。 >介護退職制度そのものを導入するためのコンサル・ビジネスに対するニーズ なるほど!!!! イメージできました!!! ありがとうございます!

3 ● suppadv
●75ポイント

>企業と従業員の緩衝材となるような会社を立ち上げようと準備しており、
>そういった質問をさせて頂きました。
非常にいいアイディアだと思います。

職場に出勤できなくなる点が一番の問題で、離職になると思うので、在宅勤務が出来るような緩衝材というイメージだと面白いのではないかと思います。


tai2006さんのコメント
>在宅勤務が出来るような緩衝材というイメージだと面白いのではないかと思います。 有難うございます! アドバイスを基に、また色々とミーティングなどをしてみます!
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ