人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「日本ネット新党」を本気で立ち上げたく思います。このままではグローバルスタンダードの元日本は後進国化する。未来の子供達の為に、IT、プログラミングの義務教育化、英語教育の徹底、ネット投票解禁など。資金はあります。どう思いますか?


●質問者: itsitumon
●カテゴリ:政治・社会
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● yarukimedesu

政党を調べてみると、色々とハードルが高そうです。

日本では、公職選挙法・政治資金規正法・政党助成法(法人格付与法は政党助成法と同じ定義)でそれぞれ似ているが微妙に異なる要件を定めている。すなわち、「政治団体のうち、所属する国会議員(衆議院議員又は参議院議員)を5人以上有するものであるか、近い国政選挙[1]で全国を通して2%以上の得票(選挙区・比例代表区いずれか)を得たもの」[2]を政党と定めている。


かといって、小政党・地方政党が法律に従って現実の政党概念や政党分析、政党システム分析から追放されるわけではない。しかし、こと国政選挙に関していえば、政党とその他の政治団体・無所属候補の扱いの差は大きい。

政党 - Wikipedia


資金をいかほどお持ちかが気になりますが、頑張ってください。ネット投票が可能になったら、結構、日本が変わるかも知れませんね。


2 ● miharaseihyou

情報化社会でアメリカの尻馬に乗るよりも公務員の首切りの方が先決ですね。
ギリシャの二の舞になりたくなければ身の丈にあった予算になるよう使う方を減らすべきです。
パソコンは道具に過ぎません。
過度に依存するべきではない。
携帯を始めとする情報中毒で精神風土が荒廃している現状があります。
知能の低下もある。
情報化の強制は馬鹿の量産につながるでしょう。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ