人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

インフルエンザ新薬イナビルって、副作用は?


●質問者: ksmtatk
●カテゴリ:学習・教育 医療・健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● きょくせん
ベストアンサー

http://allabout.co.jp/gm/gc/324908/
こちらに紹介がありますね。へぇ、純国産だったんですねぇ。

イナビルは吸入剤という事で、内服や注射薬とは異なり全身症状がでにくいように思われます。?同じような吸入剤で喘息治療などに使用されるステロイド剤は内服のステロイド剤と違い副作用発現が少ないという現実もあります。ただし、副作用が発生した場合その人にとっては確率論以前の問題ですけれども。

サイトの内容を見ますと消化管障害……下痢が発生する可能性があるようです。

Gigazineでも紹介がありますね。
http://gigazine.net/news/20101024_flu_inabiru/
こちらには添付文章の画像が載っています。通常、重篤な副作用などがある場合、左上の赤枠の中にその旨を書くのですが、『予防に使わないように』というのと、『必要な患者さんにだけ使え』という文言が見て取れます。類薬(抗インフルエンザ薬)で服用後の異常行動が発生した例があるとの旨も使用上の注意に記載されていますが、本薬では現在そういう例は無いようですね。……もちろん使用が大規模になった場合そういう例が発生しないとはいいきれないのですが、実は異常行動に関する機序?薬剤がどのようにして異常行動を引き起こすかは解明されておらず、頻度としては非投与群(インフルエンザにかかってはいるものの抗インフルエンザ薬を投与されていない人たち)とそんなに変わらないのではないか、というデータを見たことがあるのでともかくもインフルエンザの患者さんを一人きりにしておかないというのが肝要のようです。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ