人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

都内のネイルサロンに関して質問です。

基本時給(保障時給)があって、お客さんを施術したらその施術料金の数十パーセントを歩合としてバックするというシステムがあると聞きました。

数パーセントならわかるのですが30%とかそういう大きなパーセンテージだそうです。

常にお客さんが満員のネイルサロンであれば問題ないと思うのですが、そうでないネイルサロンの場合、そのようなシステムを取ってしまっては経営が成り立たないように思います。

ただ、そのような条件でスタッフを募集しているサロンがあると聞きました。

一定の条件を満たさないと歩合が発生しなかったり、厳しい罰金制度などがあって初めて成り立つようなシステムだと思うのですが、具体的にそういったシステムをご存じの方がいたらおしえていただけますでしょうか。

実際にそういうネイルサロンや美容サロンなどに勤務されている方の意見が聞けるととてもうれしいです。

●質問者: KatouMio
●カテゴリ:美容・ファッション
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● suppadv
●100ポイント

基本時給がかなり安いと思うのですが、違いますか?
実績に応じたシステムなので、集客力のあるスタッフが数人いれば、経営は成り立ちます。
基本時給と歩合給で50%をバックしたとしても、残り50%は店の収入になります。

集客力のないスタッフには、給料をあまり払う必要はないですし、給与が少ないままなので、そのようなスタッフはドンドン辞めていきます。

うまくやれば、かなり伸びの期待できるシステムです。
しかし、店長の腕が必要なシステムでもあります。


KatouMioさんのコメント
回答ありがとうございます。 東京都の場合、最低時給が830円ぐらいだとききました。 最低時給を500円などに設定することが可能であれば成り立ちそうだと思うのですが、なかなか難しいのではと思っています。 集客を月間何名以上というノルマのようなものがあってやはり成り立つ仕組みなのかなと思ってしまいます。 このあたり詳しく知りたいです。。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ