人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

完全子会社の会社が、親会社の株主総会で株主に対して物(衣類、雑貨など)を配ったりするのは、法律上問題はないでしょうか?また制限はありますか?

●質問者: roar-king
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 無頼庵
ベストアンサー

法律上の問題は無いと思います。
懸念されるのは"完全子会社"が株主総会決議を有利なものとするの行為に該当するか否かではないかと思いますが、単に"株主総会における株主へのサービス(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%AA%E4%B8%BB%E7%B7%8F%E4%BC%9A#.E6.A0.AA.E4.B8.BB.E7.B7.8F.E4.BC.9A.E3.81.AB.E3.81.8A.E3.81.91.E3.82.8B.E6.A0.AA.E4.B8.BB.E3.81.B8.E3.81.AE.E3.82.B5.E3.83.BC.E3.83.93.E3.82.B9)"の範疇であると考えます。
親会社の株主総会ですので、親会社が認知していることになります。しかし、親会社の取締役が不正にその行為を認めたのであれば、会社法第697条が適用されるのではないでしょうか。


roar-kingさんのコメント
御回答有り難うございます!親会社が認めたならばOK、ということですね。

無頼庵さんのコメント
はい。たとえ、事前に親会社の承認を得なくとも完全子会社のその行為に対して、異論が出なければ結果的に認めたことになりますね。もし、何らかの懸念があるのであれば株主総会の場で意見を述べるべきです。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ