人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ある人が会社から辞めてしまう場合の、損失の計算方法を教えて頂きたいです。

例えば、下記サイトに記されている、採用コストや教育コスト計算のように、
管理職クラスの人材が離職してしまう場合のコストを計算したいです。

どのようなことを考える必要があるのでしょうか…。
http://armo.tv/case/ikuji.html


●質問者: tai2006
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kumonoyouni
●80ポイント ベストアンサー

その人の会社への貢献度にもよるので一概に言えないと思いますが、観点としては以下がご参考になるのではないかと思います。
『日本の人事部』 - 人事マネジメント:今日的なリテンション・マネジメント

(1)「採用」に関するさまざまなコスト負担
(2)「機会」の損失・「生産性」の低下
(3)「顧客」の流出
(4)「企業機密」の流出
(5)「職場活力」のダウン

※詳細は上記サイトをご覧ください。


ご参考になれば幸いです。


tai2006さんのコメント
有難うございます! なるほど、 「リテンションマネジメント」という言葉があったのですね(^ ^) 初めて知りました。

2 ● suppadv
●66ポイント

離職損失コスト(COT)算出ソフト
というのを考えた人もいるようです。

今は、ダウンロードできないようですが、探せば見つかるかもしれません。
http://korosuke.kyo2.jp/e66248.html


tai2006さんのコメント
ありがとうございます!!!

3 ● taroe
●66ポイント

>管理職クラスの人材が離職

代わりの人を雇う予定なら
・それにかかった費用
・その後の売り上げの変化(増えたか減ったか)
を計算します。

雇わない場合は、
・その後の売り上げの変化(増えたか減ったか)


管理職クラスの人材がやめてしまっても
売り上げに変化なく、人件費分が減って
逆によかった事例なんてこともあります。

代わりの人材が育て居たとか、
取引先は、会社と付き合いをしていたので、その人がやめても影響がなかったとか。


気をつけたいのは
人材コンサルタント系が説明している損失の計算方法は
嘘も多いということです。


tai2006さんのコメント
ごめんなさい。 人材コンサルではないのですが、 離職前に、損失計算を提示したいのです…。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ