人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

スポーツ選手がケガをしないように行っている、珍しい予防法、面白い取り組み、心がけていることを教えてください。

●質問者: taka168
●カテゴリ:芸能・タレント 趣味・スポーツ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● nokonoko12
●34ポイント

神経筋ウオームアップでスポーツ選手の脚のケガが減少
http://kenko100.jp/news/2012/02/03/02


taka168さんのコメント
具体的に誰がやっているのですか?

2 ● oil999
●33ポイント

インナーマッスルを鍛える。

古伝空手の型に学ぶ肩のインナーマッスルの作用

http://www.naturalbody.jp/vol070.html#m070p03


taka168さんのコメント
具体的に誰がやっているのですか?

3 ● こっば
●33ポイント

炭酸泉
http://www.foomac.jp/kouka.html

炭酸泉に入浴すると、細かい泡が肌の表面に付着してきます。この泡は、気泡が溶けずに残った炭酸ガスです。この泡が皮膚から吸収されると、血管を拡張させ血流をよくします。その結果、末梢神経、毛細血管が刺激され、皮膚疾患の改善に役立つのです。

血流悪化により皮膚の状態が悪くなった場合などは、炭酸泉入浴を1回30分、週5回の入浴を4週間続けて、皮膚組織の酸素の圧力が上昇したという結果も出ているようです。(※効果には個人差があります)

さらに炭酸ガスは筋肉に吸収されるというデータも示されてきていて、トレーニング終了後に炭酸泉入浴をするスポーツ選手も増加中です。。

筋肉疲労の緩和、ケガの予防に役立てられますね。

このような感じで良いでしょうか?

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ