人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

屋外において、データロガーを使い騒音・振動の計測を行っています。しかし、時折ロガーが停止し、再起動すると復旧するということがあります。おそらく、電源周りの問題かと思っています。ドラムコードが漏電し、過電流が流れたりすることが考えられます。そのとき、本体ロガー側の電源にはどういったものを使い、そうした事がおきても、大丈夫なようにすればよいのでしょうか?


●質問者: tirisawa
●カテゴリ:ビジネス・経営 家電・AV機器
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● mouitchou

ロガーの消費電力にもよりますが、小さいようならバッテリーからインバータでAC100にして供給してやったらどうでしょう。

でも、本当に電源が原因なんですか。そちらは調査済みなんでしょうね。


tirisawaさんのコメント
それもやってみましたが、なぜか停止します。充電用の電源ラインからノイズ的なものが混入するのでしょうか?

mouitchouさんのコメント
疑わしいと考えておられる電源ラインをつながないで、大きめのバッテリーを使って試してみられてはいかがでしょうか。 それでも停止するようなら、電源は問題外である可能性が大になります。電源と本体を切り分けるべきだと思います。 私は、お話からどうもロガー本体に問題があるような印象を受けたのですが、そちらは大丈夫なのでしょうか。使用期間が長いとか熱い場所に置いてあるとかで、半導体やコンデンサが予想以上に老化しているかもしれませんが・・。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ