人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

中島らもさんの初期の作品で「自分が変な人間であることを初対面の人にいちいち説明するのがめんどくさいので、頭を河童にしてる社長の話」が出てくるのがあるそうですが、作品のタイトルがわかりません。とても読んでみたいので、教えてください。


●質問者: boatnov
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● newmemo
●300ポイント ベストアンサー

社長の話ではなくて編集者となっていますが、おそらく『変!!』に収録されている作品を指していると思います。
http://d.hatena.ne.jp/Boaz/20060504#p2

たしか中島らもが書いていたと思うが、彼の知り合いの編集者に、フランシスコ・ザビエルのようなカッパ頭の人がいたそうだ。しかも、若ハゲではなく、わざと自分で剃っているらしい。

どうしてそんなことを、と聞くと、僕は自分でも変な人間だと思っており、他人からもパッと変な人だと分かれば誤解が生まれることはない、というのだ。

http://hondewarau.blog.shinobi.jp/Category/13/5/

あまりにも人から変人だと言われるからパッと見で「変な人」と分かるようにフランシスコザビエルカットにしているおじさん、

変!! (集英社文庫)

変!! (集英社文庫)


newmemoさんのコメント
追記です。 「出版社を営んでいる男性の話」と書かれていますので編集者兼社長のようです。 http://blogs.yahoo.co.jp/kinzoku8tetu/4559117.html コメント欄をご参照ください。 >> 「中島らも氏のエッセイの中に東京で出版社を営んでいる男性の話がありますが、その方は自らを「変人」と自覚されている方で、頭頂部を丸くそり上げて、ちょうどフランシスコザビエルの様なヘアスタイルをしているそうです。挨拶でお辞儀をすると、そのそり上げた頭が相手の目に映り、いちいち自分は変人だという説明をしなくても、相手に「このひと変人なんだ」ということを伝えることができているそうです。 <<

boatnovさんのコメント
ありがとうございました。その本で間違いありません。これで胸のつかえが取れました。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ