人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「新型うつ病」は首に原因とする学会発足――というニュースがありましたが、この「頸筋症うつ」についての臨床データや論文などを教えてください。
http://www.j-cast.com/2012/02/19121144.html
個人的には、松井孝嘉・東京脳神経センター理事長の独特の(一般には支持されていない)理論ではないかと考えています(学会が作られたといっても信憑性とは結びつきませんので……)。同理事長の背景等も含めてご教示ください。

●質問者: 松永英明@ことのは
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● fiwa
●100ポイント

論文として公表されているのはこのあたりでしょうか。

CiNii 論文 -  自律神経失調症の原因(頸性神経筋症候群)とその治療法 : 最近急増している新型ウツは頸筋が原因の自律神経失調から発生する器質的疾患であり, 完治可能である
自律神経 The Autonomic nervous system 46(4), 267-276, 2009-08-15

T. Matsui and T. Fujimoto, (2011) Treatment for Depression with Chronic Neck Pain Completely Cured in 94.2% of Patients Following Neck Muscle Treatment.
Neuroscience & Medicine, Vol. 2 No. 2, pp. 71-77.

Matsui, T., Fujimoto, T., Endo, Y., Hojo, S., Sakuda, M., Kamano, S., Hirao, K., Matsumura, K., Matsui, M., Takeuchi, K. and Nakamura, K. (2012) Neck neuromuscular treatment for depressive disorders with cervical muscular tension or chronic neck pain—A pilot study.
Open Journal of Psychiatry, 2, 61-67.

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ