人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ATOK,一太郎のような日本発のすばらしいソフトウェアを教えて下さい。ただし、Sleipnir等のようにエンジンが外国製というものは除外してください。逆にエンジンが国産だがフロントエンドは外国製というソフトはOKです。


●質問者: 心は萌え
●カテゴリ:コンピュータ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● STRing
●13ポイント

オブジェクト指向スクリプト言語 Ruby
Ruby - Wikipedia

質問文を読んで即座に思いついたのがプログラミング言語Rubyです。
プログラミング言語ということで究極にエンジンの位置にあるかと。


心は萌えさんのコメント
どうでしょう。日本製ではあると思いますが、割と重要なパーツである 字句解析にYaccという外部ソフトを使っていませんか?.y拡張子のファイルが含まれていますが・・・ なので究極かどうかは微妙です。

JULYさんのコメント
yacc は字句解析のルールを記述すると、それを C のソースコードに変換するものです。あくまでも、ソフトウェアをビルドする上で必要なだけで、ruby の動作時に yacc 自体が必要な訳でもないし、ライブラリが必要な訳でもありません。 これを使っていることを否定するのであれば、コンパイラが海外製である時点でアウトになってしまいませんか? あるいは、例えば C 言語の標準ライブラリ関数を使っているだけで、「このプログラムには glibc がリンクされているからダメ」とか。

心は萌えさんのコメント
yacc を使っていることを問題にしているのではなく、 Rubyは インタプリタですよね? インタプリタにおける字句解析・字句解析は主要なパーツの1つです。 役割上 インタプリタにおける 構文解析。字句解析は主たる機能ではないか?という事です。 他方GCCは 主要な部品ですが、主たる『機能』を果たしているわけではありません。

心は萌えさんのコメント
たとえば、単に設定ファルの読み出しに使っているだけであれば、主たる機能ではないとおもいますが インタプリタにおける字句解析・字句解析は主たる機能かと思います。

心は萌えさんのコメント
とはいえRubyはOKだとおもいます。究極かどうか?という点です。

JULYさんのコメント
> インタプリタにおける 構文解析。字句解析は主たる機能ではないか?という事です。 だとすれば、プログラミング言語はすべて該当しますよね(コンパイラでも構文解析、字句解析はあるので)。 私の個人的な感覚だと、yacc や lex のようなものは、使い古された「道具」であって、入力テキストが文脈自由文法であれば、一からパーサを作るぐらいなら、yacc に食わせる物を使った方が、開発効率や保守性が高いから使う、というもので、標準ライブラリ関数をわざわざ再実装しないのと、同程度に思います。 確かに、字句解析、構文解析も重要なパーツだとは思いますが、プログラミング言語にとって最も重要なのは、入力されたテキストに対して適切な「実行」を実現するところで、そこから見ると、字句解析、構文解析はフロントエンドではないでしょうか? まぁ、「ruby も所詮、文脈自由文法の枠内でしかない」という意味では、構文解析・字句解析の部分において究極ではない、という事は言えますが。

JULYさんのコメント
あっ、別に私も「ruby が究極だぁ」と思ってはいないので(^^;。 数あるプログラミング言語の中で、非常によくできている言語だとは思いますが、自分はどうも、しっくりこない....。

STRingさんのコメント
余計な一言すみません、単純にRubyのさらに下に何かあると知らずに書いてしまいました。 ついでにHyper Estraierやそれも利用するMeCabなんかはどうでしょうか? 回答No.2に類似しますが。 http://ja.wikipedia.org/wiki/Hyper_Estraier

2 ● a-kuma3
●13ポイント

既に、プロジェクトと化して久しいですが Seasar。
http://www.seasar.org/

最近、あまり見かけないですが、ちょっと前は全文検索と言えば、Namazu でした。
http://www.namazu.org/

Namazu で使われている形態素解析エンジンの KAKASI。
http://kakasi.namazu.org/

同じく形態素解析エンジンの ChaSen (茶筌)
http://chasen-legacy.sourceforge.jp/



そうそう、大事なのを忘れてました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/TRONプロジェクト


心は萌えさんのコメント
言語系がおおいですね。ありがとうございます。

a-kuma3さんのコメント
TRON を忘れてました。

心は萌えさんのコメント
忘れ去られてますね<TRON

a-kuma3さんのコメント
忘れておいて何ですが、まだまだ元気です >TRON http://www.t-engine.org/ja/ 「2010年版組込みソフトウェア産業実態調査報告書」のプロジェクト責任者向け調査の p28-29。 実は、ITRON がシェア No.1 だったりします。 http://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/joho/downloadfiles/2010software_research/index.htm

心は萌えさんのコメント
いえ、よく知っていますが・・・Linux,(Android)に年々シェアを奪われていく運命ではないでしょうか? 技術的にはタスクベースシステムの方がスレッドベースシステムより優れていますが・・・ やはり、初期の頃から、タスクベースシステムにたいする教育をして来なかったことが、 今日の 日本のIT技術の遅れを推進していますね。 日本がお得意な組み込みはタスクベースのほうがいいのに、タスクベースを推進しなかった。ツケが来て、ついには、組み込みのおさの携帯電話もAndroidに取られました。 悲しい限りです。

3 ● a-kuma3
●13ポイント

ATOK をあげるなら、「ことえり」を忘れちゃいけません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ことえり

Canna とか kinput2 も、日本発です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Canna
http://ikumi.que.jp/cmp/kinput2.html

昔は、PC 系のアーカイバと言えば、LHA が圧縮率、スピード共に、頭一つ抜け出ていました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/LHA

ターミナルソフトと言えば、Tera Term でしょう。
現在は、sourceforge で、原作者から引き継いだプロジェクトがあります。
http://sourceforge.jp/projects/ttssh2/


心は萌えさんのコメント
漢字入力系は日本独自の文化なので海外製はすくないですね。 LHAはすっかりZIPに負けてしまいました。 Tera Termは愛用しています。

4 ● たにぐち明生
●13ポイント

ヤマハのボーカロイドはどうでしょう。
VOCALOID™ / ボーカロイド 公式サイト
ボーカロイド・ビジネスの未来:日経ビジネスオンライン


心は萌えさんのコメント
おー

5 ● たく坊
●12ポイント

もちろん超漢字!
http://www.chokanji.com/


心は萌えさんのコメント
漢字おおいですね。

1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ