人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

武田薬品工業の株価と極力相関のない(出来ればマイナス相関)個別株がありましたら、教えてください。
個別株では難しいようでしたら、医薬品セクターの株と相関が低いセクターを教えてください。
できるだけ十分な情報や根拠を添えてお願いします。

●質問者: ちゅうすけ
●カテゴリ:経済・金融・保険 科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● j4mika
●250ポイント

逆相関は一時的であれば可能かもしれませんが、長期的に美味しいというのは難しくなったように思います。
と言いますのも、鞘取りなどにより、裁定取引が働き鞘が縮小するためです。これが知られる前であれば美味しかったと思いますが・・・
また、一般には、日本の市場とは全く異なる市場である、海外の銘柄が良いとは思いますが、世界同時株安などに代表されるように、時として全く同じ動きをしますので、長期で見ると難しいように思います。
現状、逆相関といえると思いますが、いずれは連動すると思います。
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=4502.T&ct=z&t=3m&q=l&l=off&z=m&c1=1328.O&c2=1309.O&c3=&c4=&bc=
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=4502.T&ct=z&t=5y&q=l&l=off&z=m&p=&a=&c1=1328.O&c2=1309.O&bc=%E6%AF%94%E8%BC%83


ちゅうすけさんのコメント
非常に参考になります。 非常事態には仕方ないのですが、信用取引の代替有価証券として値動きを和らげる組み合わせを探していました。

j4mikaさんのコメント
非常事態は仕方がないとのこと。との事ですが、冷静に考えると、その非常事態の頻度があまりに多すぎませんか? 例えば、エンロン、雪印、IHI、リーマン、マネックスショック(LD)、JAL、東電、地震などなど、僅か10年間を見ても、想定外の非常事態があまりに多くないでしょうかね? コモディティの代表として金ETFを上げていますが、正直、50年というスパンで考えると、弱い気がしています。仮に、海水や地球、月などから安価に採取できるようになったらどうなるのでしょうかね。 超長期で見ると、TOPIX-ETFなど全ての平均ですので、安定的な担保として考えるとありかもしれません。ただ、ETFの裏付けが実は無かったり弱かったりする場合がありますので、値動き以外で狂うと悔やんでも悔やみきれませんので、見極めが必要だと思います。

ちゅうすけさんのコメント
いわゆるブラックスワンですね。月並みの世界と果ての世界の話も耳にします。 世の中確実な事はありませんものね。 それが人生のような気もしますが、何事もなくあって欲しいのは自分も同じ気持ちです。

2 ● speed-0
●250ポイント ベストアンサー

日本株の貸借銘柄2134社中、
終値基準で、期間を75日、(4502)武田薬品工業と相関係数がマイナスの銘柄は、190社。

相関係数がマイナスの数値が大きい順に、
(8367)南都銀行 -0.6638
(4812)電通国際情報サービス -0.6368
(6753)シャープ -0.6291
(7717)ブイ・テクノロジー -0.6254
(5986)モリテックスチール -0.6212
(8217)オークワ -0.6008
(9882)イエローハット -0.5990
(6440)JUKI -0.5592
(3110)日東紡績 -0.5392
(5993)知多鋼業 -0.5375


ちゅうすけさんのコメント
具体的な数字もあげていただいて、貴重な資料をありがとうございます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ