人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私名義で購入し、住宅ローンを返済済みの不動産の名義を、妻名義にしたいのですが、結婚後10年経過していない場合、どのようにすれば贈与税はかからないのでしょうか。
例:妻の貯金を私に移動させるなど。妻は働いているので所得はあります。ただし、妻名義の口座からも生活費に使っているので、残高は多くないです。
持ち分の一部移転も検討しています。


●質問者: RX7FD3S
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● suppadv
●100ポイント

売買の形はどうでしょうか。
個人間なので消費税も掛かりませんし、今はローン金利は、変動なら1%以下ですし。
売買額も、課税の評価額で行えば低く抑えられます。
旦那さんが受け取った金額を生活費に回して、ローンの返金は、奥さんの稼ぎを全てつぎ込めばかなり早く返せるのではないでしょうか。


RX7FD3Sさんのコメント
ありがとうございます。 住宅ローンは、手数料がかかるので、考えていないのですが、個人間の売買という形で検討します。将来的に出来れば良いなという感じなのです。

2 ● Lhankor_Mhy
●100ポイント ベストアンサー

正当に割賦で売買すれば贈与税はかからないと思いますが、それではダメなのでしょうか。


Lhankor_Mhyさんのコメント
補足をしておくと、夫から妻に売買代金を貸し付けそれを妻から返却させる、という形です。ただ、夫婦間の資産をかなりきちんと分けておかないと贈与とみなされる恐れがあるはずです。

RX7FD3Sさんのコメント
ありがとうございます。 割賦売買ですか、興味深いですね。最終的にアクションを起こす場合、税務署に事前に聞いてみますが、こういった知識がないので、あらかじめポイントをつかんでおきたいので。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ