人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

死刑にかかる費用はいくらぐらいですか?また、死刑を廃止し終身刑を導入した場合にかかる費用はいくらぐらいですか?
ソースページ付きでお願いします。

●質問者: kogeyuzu
●カテゴリ:政治・社会
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● kumonoyouni

死刑確定後の収容費用なら、以下がご参考になると思います。

平田容疑者、民主が不甲斐ないから出頭?政権交代で死刑執行も - 政治・社会 - ZAKZAK

法務省矯正局によると、死刑確定者だけの収監費用は出していないが、死刑確定者や懲役受刑者などを含む、すべての被収容者の1日当たりの収監費用は1452円で、年間で約53万円。これをもとに、死刑確定者120人分の総収監費用を単純計算すると、年間約6360万円となる。死刑確定者の場合、刑務作業などは一切なく、食事代や部屋代、被服費、水道光熱費、医療費も無料で、国民の税金で支払われている。


年間の収監費用の概算=約53万円/人 × 人数 になり、あとは収容期間をかけた数字が終身刑にかかる概算になります。なお、上記サイトにもあるように死刑の場合も法相(法務大臣 - Wikipediaの略)の死刑執行命令がないと死刑は実施されませんので、その場合、終身刑とほとんど変わらないことになります。

ご参考になれば幸いです。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ