人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私は他県に何回か転勤したことがあります。また、親戚も日本各地に散らばっていてしかも親戚が多くて、いろんな地方独特の方言に接して育ってきたので、しゃべっているといろんな訛りがでます。
標準語って日本語の平均みたいなかんじだろうし(きっとこの考え方は間違ってると思いますが。)
総括しちゃって標準語っていってもいいですかね?←

●質問者: もりおかえらりえ
●カテゴリ:旅行・地域情報
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● たけじん

標準語は、幕末維新で活躍した人たちが明治の政治をつかさどっていたことから、その人たちが使いやすい言葉になったようですよ。
長州とか土佐とか江戸とか。薩摩は特殊すぎて組み込めなかったのではないでしょうか。(西南の役で反乱軍になってますし)
京や大阪は省かれてますし、会津もはじかれてますから関西も東北も組み込めていないですね。
日本全体の平均とはいかないようです。


もりおかえらりえさんのコメント
あらまー\(^q^)/ 平均じゃないんですねぇ

2 ● yarukimedesu

標準語は、テレビやラジオのアナウンサーさんが話される言葉遣いである、と、以前、言葉に詳しい知人が言ってました。


3 ● 勇者よっしー
ベストアンサー

その地方の人じゃないと判らない表現を極力削いだものが標準語と呼ばれるものだと考えています。
「ほかす」とか「たっぴらかす」とかが会話に入った時点で、その地方以外の人は誰も理解できないので、とても標準語とは呼べないでしょうね。


4 ● masanobuyo

標準語は、明治時代の東京の「山の手言葉」を基に整備され、教育やメディアに使用されるようになったそうです。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ