人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

LHCなどの加速器の仕組みを教えてください。
LHCなどの加速器は、どんな仕組みで陽子や電子を光速近くまで加速させているのですか?仕組みと、できれば出典元のサイトなども教えてくれると助かります。

●質問者: ギタキツネ
●カテゴリ:科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● うぃんど
ベストアンサー

フレミングの左手の法則
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%AE%E5%B7%A6%E6%89%8B%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87

コイルに電気を流すことで発生する力(ローレンツ力という)によって動かしているので、
仕組みとしてはリニアモーターカーやレールガンと同じものになります

いまのところ、一瞬で光速近くまで加速させる技術は確立されておらず、
長時間(=長距離)力を加え続けることで、光速近くまで速度をあげます

LHCなどは「直線でながーーーーーいコイルを作る」のではなく、
「円形にして内部をグルグルと回るようにする」ことで距離を稼ぎ、
加速時間を長く取れるようにして、光速近くまで速度をあげています


ギタキツネさんのコメント
ありがとうございます!よくわかりました。ループの経路を通らせるんですね。

うぃんどさんのコメント
リンクも残しておきますね http://lhc-machine-outreach.web.cern.ch/lhc-machine-outreach/

ギタキツネさんのコメント
丁寧にありがとうございます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ