人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

福島県・宮城県・岩手県のもので、他の地方にはない変わった食べ物を教えてください。
例>群馬県の「焼き饅頭」、新潟県の「イタリアン」、長野県の「ろーめん」

以下は知ってるので別のをお願いします。
・福島県会津地方など・饅頭の天ぷら
・同・身欠きにしんの天ぷら
・宮城県盛岡市・冷麺、じゃじゃ麺、わんこそば
・宮城県など・ずんだ餅

●質問者: chinjuh
●カテゴリ:グルメ・料理 旅行・地域情報
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● tak

いかにんじん
http://cookpad.com/recipe/981667

これも割りと知られているのでそれほどではないかもしれませんが


ソースカツ丼
http://aizu-katudon.com/


chinjuhさんのコメント
ありがとうございます。 福島にもソースカツ丼文化があるんですね。 いかにんじんも面白いです。 松前漬けでもなければナマスでもなく、いかにんじんなんですね。

2 ● a-kuma3
ベストアンサー

岩手県は、ひなまんじゅう。
http://www.shuzo.co.jp/archives/from/72.htm
http://www.geocities.co.jp/PowderRoom-Jasmine/3482/hiroko.html

普通におまんじゅうじゃないか、という気もしなくはないですが、もち米粉が入るところが独特なのかな?


もうひとつ岩手県から、ひっつみ。
http://www.shuzo.co.jp/archives/from/65.htm
http://www.bunka.pref.iwate.jp/seikatsu/ryouri/shousai/ryouri_040.html
http://www.kawakinomen.com/blog/?p=225

こっちも、ほうとうだよね、って感じがしなくもない。
探してる途中で見つけた、岩手県の郷土料理が載ってるページ。
http://www.bunka.pref.iwate.jp/seikatsu/ryouri/main.html


そう言えば、遠野バーガーっていうのもあった。
http://www.kawakinomen.com/blog/?p=225

岩手県でしか食べられない、というよりは、ご当地バーガーか。


気仙沼はフカヒレが有名なんだった。気仙沼からフカヒレ丼。
http://blogs.yahoo.co.jp/katouke5_goody2shoes/60860017.html
http://4travel.jp/traveler/maki321/album/10177709/



【追記】
tak さんの回答を見て、ひとつ思い出しました。

食べたことはありませんが、油麩丼。
http://www.aburafudon.com/aburafudon.html


chinjuhさんのコメント
ありがとうございます。 どれもいいです! 油麩丼、おいしそうですね。 油麩は東京でも手に入るので今度自作してみます。 宮城・山形あたりは麩をものすごく食べますねー。 地元のスーパーに入るとお麩コーナーが充実してて面白いです。 ひっつみのような小麦粉料理は日本全国の農村にあると思います。 群馬のにぼうとも、完全に信州のほうとうだし。 でもたぶんご家庭で作るやつには地方色があって面白いんだと思います。 群馬のも有名になる前は「信州のと違って、あんなご馳走じゃないんです」っていろんな人が説明してたと思うんです。 うちの祖母が作ってたのなんか、具がろくに入ってなくて、ほんとに日常の食事として、汁感覚で出してた。 強力粉じゃなくて、薄力粉使ってたので食感もうどんと違ってたし。 でもお店で出すようになると、途端にただのご馳走になっちゃう。 もちろんお店のも美味しいんですけど、やや残念です。 わたしもひとつ思い出しました。 喜多方のラーメンバーガー http://www.chinjuh.mydns.jp/cgi-bin/blog_wdp/diary.cgi?no=1060 わざと作った系のご当地グルメは一度食べると忘れてしまう(笑) でも話の種としては面白いのであげておきます。

chinjuhさんのコメント
あ、もうひとつ思い出しました。 宮城県の「すっぽこ汁」おくずかけとも言うそうです http://www.chinjuh.mydns.jp/cgi-bin/blog_wdp/diary.cgi?no=1021 これは小牛田の駅で乗り換えの電車を待ってる時に偶然みつけました。 法事の時に食べる精進料理らしいので、めちゃくちゃ美味しいってものでもないんですが、そこがかえって素朴で面白いです。 美里町ってところで町おこしに使っているからお店でも食べられますが、 店ごとに作り方も違ってて食べ歩くのも楽しいです。

a-kuma3さんのコメント
>> 手順を書くと簡単ですが、定番になるような味に決めるのは意外と難しく、いつも寝ぼけたような汁になってしまいます。 << 同感。

chinjuhさんのコメント
あらためて見直すと、油麩丼の聖地は登米市なんですね。 すごく近いところに毎年一度くらいは行くんですよ。 思えばすっぽこ汁を発見したのもその辺まで行く途中だったし、 なにかしら引かれるものがあるのかもしれないです。 バスの便が恐ろしく悪いところなので、1時間くらい歩くことも想定しつつ、 チャンスがあったら本場で油麩丼を食べてみます。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ