人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「承前」という言葉はよく見かけるのですが、この反対語は何があたりますでしょうか。
文章の一度途切れるその末尾での使用を想定しております。m(_ _)m

●質問者: fengmi
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● hathi
ベストアンサー

私は、実際に使ったものなど、ほとんどみたことがありません。
どのような文でよく見かけるのでしょうか。
資治通鑑に「承前諸州饑饉」とか、難しい用語で漢籍や仏教のことを書く方が続編という感じで補語として使うような場合しか、お目にかかりません。
「イーゴリ遠征譚(承前)」のような使い方
http://www.shitennoji.ac.jp/ibu/images/toshokan/kiyo2006-3-31.pdf
http://www.shitennoji.ac.jp/ibu/images/toshokan/kiyo45-31.pdf

「続編」の反対語、「前に触れた」の反対語はないのではないですか。
続日本紀に対して、日本書紀を表現するとき、「最初の勅撰史書」とコメントすることがあっても、「続」の反対語が「最初」とか、正編と続編というから(続)の反対語は(正)とみなすというものでもないでしょう。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ