人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

プログラマの皆さんに質問です。
知りあいの若者から、web系のプログラマーになりたいとの相談をもらいました。

ろくに就職活動しないままに去年3月に大学を卒業し、飲食系バイトだけしている状態。でも「ドットインストール」とかを見て、独学でPHPやMySQLを覚えて、色々作ってるうちに(=お手本を改造する程度)、仕事にしたいと思ったそう。ソーシャルゲーム作ってみたいとか。

バイトばかりしていたのでお金はある。だから、まず学校に通って、どこかの職場にもぐりこみたいなという感じで検討中です。下記の学校のどれがいいですか?との相談をもらいました。

リカレント
http://www.recurrent.co.jp/
KENsschool
http://www.kenschool.jp/
NCC
http://www.nps.ne.jp/
SAK
http://www.networkacademy.jp/
WINスクール
http://www.winschool.jp/
リナックスアカデミー
http://www.linuxacademy.ne.jp/

私は趣味でプログラムを書く程度なので、プロの皆様、ぜひお教え下さい。他の学校がいいとか、学校に通う以外の他の方法がよいとお思いの方は、是非それもお教え下さい。宜しくお願いします。

●質問者: にらたま
●カテゴリ:ビジネス・経営 ウェブ制作
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● 勇者よっしー
●25ポイント

学校に行くより、もうどこかに入社して、仕事にしながらノウハウ吸収すべきです。
大変だとは思いますが、学校で得られる事などほぼありません。
ある程度ノウハウ吸収したら辞めるつもりで、どこかの会社で頑張ってみるのがいいと思います。


にらたまさんのコメント
未経験OKとの求人を出している会社があればまず面接を受けてみましょう、ということですね。ありがとうございます。

2 ● tak
●25ポイント

学校に行くよりも、どこかの職場にもぐりこむ方が間違いなく早いですが、

学校は学校で使い道はあります。
会社に潜り込む手段として、
http://www.nps.ne.jp/employee/


このリストの学校では、あまり目的のソーシャルゲームとかいう感じではないですが...
求人票(アルバイトも)は多く来ているはずなので
そのあたりから狙って行く など


にらたまさんのコメント
未経験だとしても、現場経験>学校だけど、未経験での就職は簡単ではないので、「学校向けの求人」をうまく使いましょう、ということですね。となると、学校選びの中に、求人がどれくらい来ているかという観点が大事になりますね。

3 ● 翅生丸
●25ポイント

昔の専門学校はお薦めできるが、今の先生が先生だから、ハッキリ言って入った会社の社会人の教育は今はいちいち教えるのは面倒。
何故昔の専門学校良いか、昔の専門の先生ってソフトハウスと、先生を兼ねてやっていたので、案外学校で社会人の教育も受けていたので、案外会社も採用し易かったのに…
上の方も書いていますが、学校に入ったら直ぐ入りたい職種のバイトはやった方が良い。エントリーシートや、ペーパーテストでは会社も決めずらい。
学生からでももう人脈作っておけば就活も苦労しないよね。


にらたまさんのコメント
現場から来た人による講義と、講義のための講義(教育ビジネスとしての講義)では、中身が違ってきてしまい、後者は現場で生きないということですかね。 学校宛てか、そうじゃなくても、現場経験を積めるようなバイトを並行して探すのが良いんですね。で、就職活動する時期だから人脈を、ではなくて、バイト等しながら現場に人脈を作っていくと。

4 ● koutarou
●25ポイント

まず、パンフを請求して、各スクールへ足を運んでみることをお勧めします。自分が好きなアメニティや雰囲気というものがあると思います。これは個人差もあり、実際に足を運んでみないと分かりません。ここがいいなと感じたら、セミナー、説明会や体験入学してみるのもいいかもしれません。スクールの受講システム(チケット制など)、講師の授業の分かりやすさ、講座レベル、教材、相性も大切だと思います。
そして、最も大切なのが、講座内容です。Web系プログラマーになりたい。ソーシャルゲーム作ってみたい。この2つの方向性は、似ているようで違います。6つのスクールは、Webシステム系(Webプログラマー)の分野だと思います。ソーシャルゲームであれば、Webプログラマーではなくゲームクリエイター系(ゲームプログラマー)のスキルをつけた方がいいと思います。
検索してみると、いろいろあります。
アミューズメントメディア総合学院
東京テクニカルカレッジ
ゲーム専門学校.com
また以前、ベンチャーの社長が呟いていました。「某有名雑誌に求人を出したところ、100人以上の応募があった。しかし即戦力は2名だけ。あとの人達は、会社でこんなスキルを付けたい、学びたいという人たちだった。けっこうかけて求人広告を出したのに成果なし。今後は某雑誌に求人広告を絶対に出さない。」
やはり、スクールに求人を出した方が、即戦力として期待できる人材を確保できるということでしょう。なお、挙げられていた6つのスクールは短期間なので、2?4年制の専門学校に比べると学べるスキルは限られるかもしれません。そこは仕事をしながら学ぶしかないと思います。


にらたまさんのコメント
ありがとうございます。人材紹介会社の人にも別件ついでに相談したんですが、GREE・モバゲーとその周辺の会社で、LAMP経験者が物凄く売り手市場だそうです。コンシューマ系のゲームプログラミングは、そこまでの需要ではなさそうなので、LAMPがよさそうだなと考えています。素人考えですが、コンシューマ系って国際市場での争いだから、今後大変そうだなと思ってるのですが・・どうなんでしょう。 スクールに出す求人がねらい目、という話、大変よくわかりました。たしかに学べる期間は短いから、バイトで潜り込んだり人脈作ったりしつつ、うまく求人情報を使って現場に入り、現場に入ってからが本当の勉強、って感じですね。

koutarouさんのコメント
>コンシューマ系「今後」大変? どこもSE・PGの仕事は、技術がすぐ陳腐化、変化も早く、最近ではスマホ・タブレット系など、学ぶことも多くなる一方です。新3Kの職場です。 若いときは、陸上競技じゃありませんが、長距離(長時間労働)、短距離(徹夜)も器用にこなせます。しかし、35歳くらいになってくると、なかなか厳しいです。PGになったら、仕事をしながらキャリアパスについても考えておくと、いいキャリアがつめると思います。若者を使い捨てにするブラックもけっこうあるので注ですね。参考http://q.hatena.ne.jp/1297522997、http://q.hatena.ne.jp/1302258833
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ