人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

長期のがん治療で生活保護を受けている私の自宅に船○市の生活支援課の担当者の女性が訪問してきました。難しい内容を話していましたが、疑問点については課に持ち帰り折り返し連絡するとのことでした。かかってきた電話を途中から船○市生活支援課のナイト○班長が電話を変わりました。すると「そんなこと言ってるんじゃないよ。」と言われたので、さすがに「あなたは今勤務中ですよね?」と反論するとそのあとから話し方が変わりました。私は「それは、生活保護法の何条の部分を話してるんですか?」と質問すると「わかりました。調べて電話します。」と話した後、結局ナイト○班長から電話はありませんでした。
次の日朝8時半に私が電話して「ナイト○班長では話ができないのでナカム○課長に代わってください。」といってもナイト○班長しか出てきません。そしてまた「生活保護法の事は勉強しますから」と発言するのです。生活保護法知らないのに生活支援課で班長として役職をつけて勤務して判断をしているのです。
あまり知識が無くて相談や申請に行った人はどうなるのでしょうか?
私は、どうすれば責任者にまともな説明が聞けるのでしょうか?

●質問者: gan2012
●カテゴリ:人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● gamekids1986

架空請求業者かもしれません。
警察にお伝え下さいませ。

もし本当に生活課のかたでしたら、その後でまともな返事をくれます。


gan2012さんのコメント
架空請求の方ののでしょうか??(笑)

gan2012さんのコメント
申し訳ありませんが回答して下さった方より コメントを下さった方の意見の方が、ベストアンサーにふさわしいと思うので 回答の中からベストアンサーを選びません。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ