人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

DBのテーブルの統合に関して

現在、某サイトを運営しています。
特徴として、会員登録処理は「FacebookのIDを持っている人のみ」行えます。
会員として登録したユーザは「MEMBER」テーブルに保存されます。

さて、このサイトに「FacebookのIDがない人」でも会員登録処理ができるように仕様を変更したくなりました。
会員登録処理はネット上にあった「会員登録ライブラリ」を使って実装します。
ただし、私が選んだ会員登録ライブラリには会員登録したユーザを保存する「USER」テーブルがあります。

ここで「MEMBER」「USER」のテーブルを統合しようと思います。

(1)既にサイトは運営しているので、ソースコード上には「MEMBER」テーブルを使った処理が多く書かれている。
(2)ネット上にあった「会員登録ライブラリ」には「USER」テーブルを使った処理が多く書かれている。

この場合、どちらのテーブルに統一すべきでしょうか?
「MEMBER」に統合する場合、会員登録ライブラリを変更する必要がある。
「USER」に統合する場合、既存のソースを変更する必要がある。
変更が少なそうな方を選ぶべきでしょうか?

●質問者: takaponn12
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● 蝸牛角上争何事
●200ポイント

私が行うとしたらUSERテーブルの方に統合いたします。

お使いになられる会員登録ライブラリがどのようなものなのか分からないのですが障害対策を含めたライブラリのバージョンアップやライブラリの提供者様のサポートを受ける場合を考えると単純な変更だと致しましても手を入れるのは得策ではないと存じ上げます。

MEMBERテーブルを扱う処理がたくさんあるとのことですが殆んどはSELECT構文による参照だと思われます。
もしそうであればテーブルの別名を使うように変更してゆけば修正する範囲は多少なりとも少なくなると思われます。

修正前
SELECT * FROM MEMBER 。。。

修正後
SELECT * FROM USER AS MEMBER 。。。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ