人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

3年半前に退職した会社の退職金について、退職金の額、源泉徴収額、市町村民税額、県民税額の内訳を調べる方法を教えてください。当時の源泉徴収表は手元になく、出来れば前の職場に問い合わせたくありません。よろしくお願いします。


●質問者: yanagin21
●カテゴリ:就職・転職 生活
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● seble
●25ポイント

http://www.islands.ne.jp/imabari/siminzei/syoumei.html
各市町村で所得証明書をとれば、退職金は一時所得として別に出てくるように思います(正確なところは?)
5年前までは出る事になっています。


2 ● amai_melon
●25ポイント

退職金の税関係は一時所得として完結しています。総合課税ではありません。
市町村に問い合わせることで所得証明書が取れると思います。

http://q.hatena.ne.jp/answer


3 ● hanako393
●50ポイント ベストアンサー

退職金をもらった時に「退職所得の受給に関する申告書」などを記入させられましたか?(退職金の金額にもよると思います。)

そうでない場合は、一時所得でなくて給料と同じ扱いで課税されています。区別もなかったはずです。で、通常は確定申告をして払いすぎた税金を取り戻すという形になるわけですが・・。

1.市町村に問い合わせる
2.確定申告をしていれば、税務署でその申請書類をみることができるのでそこから判明します。
3.もとの職場に、源泉徴収表の控えのコピーを送ってもらうように、手紙で催促。

このあたりになるかと思います。
http://q.hatena.ne.jp/answer


yanagin21さんのコメント
市町村から所得証明書、税務署から確定申告の申告書類、2種類あるようですね。それらの役所は自分の住所を管轄している所という理解でいいのでしょうか?会社の所在地を管轄している役所ではないですよね?
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ