人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

恒星系外から宇宙船が日本にやってきて、その第1発見者が自分だったとします。
その時所有の意思を持って占有をすれば原始取得できるのでしょうか。
それとも条約などがあって難しいのでしょうか。

●質問者: Lhankor_Mhy
●カテゴリ:政治・社会 ネタ・ジョーク
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● seble
●40ポイント

どんな場合でも
「超法規的措置」(もう死語なのかな?)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%85%E6%B3%95%E8%A6%8F%E7%9A%84%E6%8E%AA%E7%BD%AE
てやつがありますからまず無理です。
当時は各国から非難されましたが、隕石程度ならいざ知らず、宇宙船(宇宙船が自らの意思を放棄してあなたの物になるとは思えませんが、仮にそうなったとしても)のようなものであればアメリカが率先して無理矢理、どんな手段をもってしても取り上げるに違いありません。


Lhankor_Mhyさんのコメント
「星虫」のようにはいきませんか……

sebleさんのコメント
ええっと、星虫って・・・wikiによれば・・ なるほど、どこにでも転がっているようなものなら占有できるかと、、、つうか、そんなもん俺欲しくないし。宇宙船じゃないし。 件の二人は、保護拘束という処置が取られ捕まると思います。(ああ、でも、超人みたいな能力で逃げ切るのか、、でも、宇宙へまで飛んでくのは無理みたいだけど) 宇宙人にもたぶん特別な法的資格が認められると思います。超法規的措置というか仕方なくというか、認めなくても普通どうにもならない気が・・でも、たぶんアメリカは隙あらば宇宙船を捕獲するでしょう。可能ならば。

Lhankor_Mhyさんのコメント
ひとりごとのようなコメントをわざわざ調べていただいてすみません。その虫とは別の話なんです。 そのSF小説中で、過去のエピソードとして「宇宙船の所有権を主張して国連に売る」ということをして、各国お互いに牽制させてるんです。

sebleさんのコメント
へぇ?。 何にしても、それなりの物なら強権発動されるに違いなし。 国連は連合体でしかないので、何も買わないし、何かするにしても加盟国が国連の名前で動くだけの事。実態はアメリカが大義名分を欲しい時に使う看板機関。 丸く収まっても、船は取り上げられ、アメリカの名誉市民称号がもらえて、ホワイトハウスでタダメシ食って大統領と握手できるとかその程度。金は無理、1万ドルとかなら考えてもいいけどw。恒星間宇宙船とでもなれば価値としては計り知れない。1兆ドルでも安い。そんな金払えっこないから逮捕しちゃった方が早い。国家とはそういうもん。

2 ● きょくせん
●40ポイント

http://www.nhao.jp/~narusawa/oseti/pd-protocol.html
これはSETIの宣言文なのですが、地球外知的生命体(ET)と接触した場合、基本的には国の機関へ報告する義務が生じます。

http://www.jaxa.jp/library/space_law/chapter_1/1-2-2-5_j.html
また、上記文章でも謳われていますが、『月その他の天体を含む宇宙空間の探査及び利用における国家活動を律する原則に関する条約』11条にある通り、それは人類社会一般に広く開放されなければなりません。


と言うか、そもそもその宇宙船は宇宙人の占有物でありますし、その落下は広く公衆に認知されもします。仮に不幸にもその宇宙船の所有者が事故で死亡していたとしてもそれを占有するのは難しいでしょう。


Lhankor_Mhyさんのコメント
なるほど、宇宙に関する条約ですね。 ところで、宇宙人には法的人格が認められるものなのでしょうか。そうでなければ、宇宙人の宇宙船に対する所有権は保護されないような気がします。

きょくせんさんのコメント
基本的に地球の法律は宇宙人に人格を与えるようには作られてませんが、大航海時代白人が有色人種に何をしたかを考えると、実力的に地球人は恒星間航行が可能な生命体に対抗不可能でしょう(^^; 野尻抱介氏の書く宇宙人であればHappyですけれども、佐藤大輔氏のそれだとえらいこっちゃです。

Lhankor_Mhyさんのコメント
たとえば、E.T.みたいなシチュエーションで宇宙人と仲良くなった時に、宇宙船の所有権を主張して(実効的な問題はともかく)他者からの干渉を防ぐことはできるのかなあ、と。

3 ● taroe
●20ポイント

その宇宙船に、宇宙人が乗っている場合は無理です。


占有というか
宇宙船が動かないものなら
その周辺の土地を買い占めて
私有地で閉鎖してしまうことをおすすめします。

土地がそもそも私有地でない場合は
文化財保護法とかそんな法律適用できるの?という感じの法律が
いろいろあって
それを名目に早急に国が取り上げるでしょう。

国も同じことをして、私有地でない場合はすぐにその一帯を閉鎖しますよ。

私有地であっても、国が取り上げると思います。

文化財保護法は隕石などにも適用が可能なので
拡大解釈すれば宇宙船にも可能だと思いますが・・。


Lhankor_Mhyさんのコメント
>宇宙人が乗っている場合は無理 これはなぜなんでしょう?

taroeさんのコメント
宇宙船で地球に来られる能力がある知的生命体に かなうというのなら 可能だとおもいますが・・・。 知的生命体は、法的に保護されてませんし、人間ではありませんが 占有という概念だけなら すでに、占有してますよね?

Lhankor_Mhyさんのコメント
>文化財保護法は隕石などにも適用が可能なので これは知りませんでした、ありがとうございます。

Lhankor_Mhyさんのコメント
>すでに、占有してますよね? 法的人格がない宇宙人が「占有している状態」を法的に認めうるか、という問題になりそうですね。

質問者から

やっぱり原始取得できるみたいですね、法的には。
https://twitter.com/o2441/statuses/323566309960978432


関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ