人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「いじめ」と「ちょっかい」
この2つの違いって、一体どこですか?

皆さんの思うことを教えてください。

●質問者: 昔の人
●カテゴリ:人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● 勇者よっしー

「気持ち」ですね。
受ける側が「イジメ」と受け取った時点でイジメです。
受ける側がイジメと思っていなければ、イジメは発生しません。
また、おちょくり(というかイジリの方が一般的かな)側がイジメと思っていたら、それはそれでイジメです。
おちょくり側がイジメと思わなくても、受ける側がイジメと思えばイジメです。


2 ● スパロウ

対象者が苦痛であるか否か。


苦痛でなければ、それはちょっかい


苦痛であれば、それはいじめ


ぼくはこれまで『ちょっかい』は家族しかやってなく、学校では『いじめ』が殆どでしたー・・・・・。


3 ● みずち

「いじめ」と「いじり」の違いであればNo.1の回答でよいのでしょうが、今回は「ちょっかい」ですので、「いじめ」は相手に精神的・肉体的苦痛を与える行為、「ちょっかい」は単に相手の注意を引き、反応を期待する行為、とするのが適切だと考えます。


4 ● 翅生丸

『いじめ』受けがわが苦痛に思う。
他人に移る場合が多い。

私の場合怒りで「勉強しまくりました」いじめた側の本人に攻撃で無く、その子親などから、虐めた子が怒られる場合が多い。
そこでまたいじめが一時的からいじめ報復が多いが、わたし(虐めた側)にばバッボーン(教師、第3者の親)が付く時がある。

『ちょっかい』した側が「ちょっと?かな?」と思いつつ、やってしまう。された側は気付かない場合が多い。第三者が一番思う事ではないかな?
ちょっかいはした側が今度第三者に虐められる事が多い。

ちょっかいは間違えて、ちょっかいした側が受けた方の事に好意持っているという悲劇無勘違いされる場合がある。


5 ● seble

行う方に悪意があればいじめ。
単なるおふざけならちょっかい。
とも思います。
受け手の気持ちも大事だと思いますが、受け手も行い手の気持ちを察する事ができれば、単なるちょっかいをいじめと深刻に受け取る事もないのではないかと。
もちろん、客観的判断も入り、悪意がなくとも行き過ぎればいじめと言えるかと。
受け手の気持ちだけで単純に判断してしまうのも危険な気がします。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ