人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ラジオの混信についてです。
昨日からCBCラジオ1053kHzにあわせると、朝鮮語が聞こえてきます。今までもCBCラジオの親局周波数では夜間に混信が起きてたのですが、直接の声は聞こえてませんでした。
北朝鮮が金日成生誕100周年に合わせて朝鮮中央放送の出力を上げたのでしょうか?
これは季節によるものなのでしょうか?教えて下さい。


●質問者: Smp@?
●カテゴリ:学習・教育 家電・AV機器
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ

天候や時間帯によって違いますよ。

http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa189360.html


2 ● みずち

この時期であれば、大陸から東に流れる揚子江気団の影響かなと思いました。


3 ● うぃんど

大気状態の影響もあるでしょうけど、
北朝鮮の場合は電力事情が大きく関わっているものと考えます。

3月には突然の停波でかなりのニュースになりました(下記一例)
http://www.j-cast.com/2012/03/29127154.html?p=all

その後、4月に新たな水力発電所が竣工したということで、
この話が本当であれば、電力事情も少し変わってきたものと思われますし、
春になって他の水力発電所の稼動出力も上がってきているものと考えると、
電力事情が良化して1500kWと言われるフルパワーに近いものを、
(CBCは50kWでの放送)
出せるようになってきたのだと推定することもできます。
(件の祭典のために電力を集中させたとも考えられますが・・・)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120406-00000025-yonh-kr

混信の原因は取り除けないので、とりあえずの対応としては、
(可能であれば)アンテナの方向を他の中継局に向けるか、
インターネットラジオにすることを検討すると良いでしょう。
http://radiko.jp/#


4 ● えんどう

(関東ですが)確かに、ここ最近1053KHzの混信が激しいです。
仮に100周年記念で出力を上げているのであれば、朝鮮中央放送以外のラジオも強くするのではないでしょうか?

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ