人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

1と2と3と4?100の最小公倍数を教えてください

●質問者: GRB
●カテゴリ:コンピュータ 学習・教育
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● TransFreeBSD

wikipediaによると、以下が100以下の素数だそうです。

2, 3, 5, 7, 11, 13, 17, 19, 23, 29, 31, 37, 41, 43, 47, 53, 59, 61, 67, 71, 73, 79, 83, 89, 97

このうち、2は6乗が、3は4乗が、5と7は2乗が100以下ですので、それらと残りの素数を掛け合わせたものが最小公倍数になると思います。
(さて、なぜでしょう?)
計算はwolfram|alphaを使うと計算できるかもしれません。


2 ● mjy

pythonで計算したところ、69720375229712477164533808935312303556800 になりました。

#! /usr/bin/python
from __future__ import print_function, division
import fractions


def lcm(num, num2):
 return num * num2 // fractions.gcd(num, num2)


lcm_num = 1
for i in range(2, 100+1):
 lcm_num = lcm(lcm_num, i)

print(lcm_num)

TransFreeBSDさんの方法でも同じ結果ですから正しいのでは無いでしょうか。

#! /usr/bin/python
from __future__ import print_function, division

n = 1
for i in [2**6, 3**4, 5**2, 7**2, 11, 13, 17, 19, 23, 29, 31, 37, 41, 43, 47, 53, 59, 61, 67, 71, 73, 79, 83, 89, 97]:
 n = n * i

print(n)

GRBさんのコメント
わざわざありがとうございます

3 ● rsc

DosのUBASICで計算してみましたが、上様と同じ結果が得られました。
●UBASIC ソース


 10 A=1
 20 for B=2 to 100
 30 A=lcm(A,B)
 40 next B
 50 print A
 60 end

●実行結果


 69720375229712477164533808935312303556800
OK

GRBさんのコメント
ものすごい数ですね

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ