人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

3端子レギュレーターを使った最高15V出力の可変安定化電源の作り方。
最高15V出力の3端子レギュレーターを使った、安定化電源の作り方を教えて欲しいです。
必須事項
出力が可変
ACアダプターを使用していること

出来れば…
発熱が少ないこと
回路が単純なこと
コンパクトなこと

最低上の2つの条件を満たしていればOKです。


●質問者: ぶっちゃん!
●カテゴリ:趣味・スポーツ 家電・AV機器
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● Cherenkov
●84ポイント

2 ● スリーピー(復活
●84ポイント

こちらはどうでしょう?
ウィキベディア
こちらからです
作り方
こちらからです
参考になったらうれしいです。


3 ● paraizo
●83ポイント

1.25V-20.6Vの可変電源
http://www005.upp.so-net.ne.jp/guitarder/other/o-03-dengen.html

1.25V以下を出力するにはひと工夫必要みたいです
http://ednjapan.com/edn/articles/0901/01/news008.html


4 ● トライ
●83ポイント

http://g-gauge.world.coocan.jp/craft/craft-regulator1.html
これはどうでしょうか?


5 ● 蝸牛角上争何事
●83ポイント

最大出力電流が多少少なくても構わないのであればLM317を使うのはいかがでしょうか。
最大出力電流が少ない分発熱も少ないと存じます。

http://bbradio.web.infoseek.co.jp/psupply81/psupply81.html
上記の回路図は同等品のNJM317Fというレギュレータを使用した回路図になります。
切り替え式になっていますがR2?R7を可変抵抗にすれば連続で変化させられます。

入力電圧と出力電圧の差が大きくなるとICで無駄な電力を消費するので、出力電圧が低いときはトランスのタップを切り替えて入力電圧を下げるようにしました。

出力電圧を可変にして使うことを想定されておるならタップの付いたトランスを使う方がよろしいと存じます。
無駄に電力を消費するということは発熱も大きいということです。
ここが発熱を少なくする最大のポイントになります。

また先の回路図は最大12Vの回路になっておりますがR7の後に360Ωの抵抗を付ければ15V得られます。
その場合の入力電圧は18V程度必要になるのでトランスも少し大きいものが必要です。
http://bbradio.web.infoseek.co.jp/psupply81/psupply81.html

LM317同等品を探すなら絶縁を気にしなくて良いフルモールドタイプが扱いやすいです。


御参考になれば幸いです。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ