人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

こんな私おかしいですか?

私は中学2年生です。
最近学校でうまくいっていません。
理由としては
・クラスの男子に嫌味を言われる。
私は部長や1年生のころ生徒会役員をやっていてしゃしゃりって言われます。
その男子とは名簿が近く、グループになるとその子と一緒になります。
この前の技術の時間、グループで決まったことを発表するリーダーが必要でした。
私はやりたくなかったのですがその時
『お前いつもしゃしゃってるんだからここでしゃしゃれよ』
って嫌だって言っても聞いてくれませんでした。
このほうが効率がいいって思って提案したのに
『そうやって指示ばっかすんな』
とか。
その子とつるんでる女子もいるのですが2人とも態度がつめたくて。

※コメント欄へ続きます

1335585253
●拡大する

●質問者:
●カテゴリ:学習・教育 人生相談
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● DX

しゃしゃってる、と言われた時、しゃしゃってねーよw!と、笑い流すことが出来れば、良いと思います。
陰口に対しては、他の事に集中をしたりして、聞かないようにしたら良いと思います。
また、友達と仲良くしゃべっていたら、その悪口を言う人も、「あ、普通の奴なんだ?」と思ってくれるんじゃないでしょうか。
いずれにせよ、3ヶ月も経てば、その人も飽きて、悪口を言わなくなってくれるんじゃないかと思います。
それまでの辛抱です!
あとは、悩みをひとりで抱え込まず、友達や、親、先生に相談してみたらいかがでしょうか。

最後に、
あなたはおかしくなんかありません。あなたは、みんなの為に頑張っています!
だから、おかしいのは、そんなあなたに悪口を言う奴らだと思います。

役にたたない回答で申し訳ありません(汗)
僕にもそういう過去があったので、本当に、共感出来ました。頑張って下さい!
僕は応援しています!


蘭さんのコメント
回答ありがとうございます。 もう、保健の先生、担任、親には相談済みです。 いろんな方から応援を受けつつ今は頑張っています。 保健室にも来ていいよ!と保健の先生は言っくださいました。 回答はげみになりました。 少しずつ頑張っていこうと思います。

2 ● すーぱー暇人

おかしいかおかしくないかで言えば全然おかしくはありません。
あなたのような悩みを抱えてる人、
それで苦しんでいる人は世の中にたくさんいますし私もそのうちの一人です。

>どうすればいいですか?
ありのままの自分で、ありのままのあなたでいたらいいと思います。
悲劇のヒロインとか演技とかそういうのはいらないですw
そういうのはほんと必要なくて、その時はうまくいったり一時的に気が晴れたりはするかもしれないけどその場しのぎなだけで、後々になって後悔し続けることになったりします。(経験談)
自分に嘘ついて自分を騙して我慢して生きるのっては想像以上に辛く苦しいもんだし、人間変わろうと思ってコロコロ変われるもんでもないですしね。

>どうしたら抜け出せますか?
具体的にこうしろああしろという明確な答えは私からは何とも言えませんし、本来誰にも教えることができない類のものだと思います。
というのも結局最後に抜け出せるかどうかは自分次第、つまりあなた次第で、酷かもしれませんが、どうしたら抜け出せるのか?を抜け出せるまで考え続けることじゃないかなあと

人間自分一人だけで生きてるわけじゃないですから、自分だけでどうしようもない・どうしても解決できないことに遭遇したときは誰かに助けてもらう、相談してみる、あなたが今ここで質問してるのもまさにそうですよね。
誰かに助けを求めることで抜け出すためのヒント・きっかけというのは何かしら得られるかもしれません。
しかしそこからどうするかは自分次第だし、アドバイス通りやったとしてどうなるかうまくいくのかなんて誰にもわからないですしねw
考え続けるってのはそういうことです。

>病院にいったほうが?
個人的には最終手段だと考えています。
精神科のお医者様に?とかカウンセリング受けたら?という話を持ち出す人は結構いて、確かにヒント・きっかけを得る方法の1つで一理ありますが、お医者様に診察してもらえばとか薬を飲めばそれで確実に治るなんてことはまずありませんし、逆に悪化するケースもあります。


とにもかくにもまずはご家族の方に相談してみてはどうでしょうか?
学校の担任の先生や保健の先生なんかも話は聞いてくれるだろうしそれなりにアドバイスはしてくれるはずだけど所詮はやっぱり他人です。
ほんとに困った時、ほんとうにやばい時、本当に助けて欲しい時、
そういった時に本当の意味で本当に助けてくれるのって世界中探しても家族くらいです。


その他つらつらと

>真ん中でやりにくくて・・・
俗に言う板挟みってやつですw
人間社会どこにでもあることで、体感まじめな人柄の人ほど間に入ることが多いですねw
愚痴をぐちぐち聞かされて面倒だし厄介事ではあるのだけど、実はすごく美味しいポジションだと思います。
間に入ることで両者の考えや思いをストレートに知ることができるし、得られる情報も多い。
時に両者の仲を取り持つことも自分の裁量次第で可能だし、場合によっちゃ悪化させることも(爆)
こういのは無理やりポジティブに考えろってわけじゃないけど
自分にとってプラスの部分を見つけると物事の見方や考え方も変わるもんです。

>陰で悪口を言われる
これもどこにでも人間誰しもがやってることです。
一生誰かの悪口言わずに生きていけるかっていうとまず無理だしそんな人いないと思います。
悪口といっても筋が通っているなら自分のダメなところを教えてくれてるわけで直すチャンスでもあります。筋が通っていないのであればスルーしとけばいい。
それに胸に手を当ててみてください。声に出す出さないに関係なくぶっちゃけお互い様ですよねw

>理解されない
考え方の相違で分かり合えない理解してもらえないという意味ではないですよね?
認めてもらえない、正当に評価してもらえない、という意味だと察しますが・・・。
後者の場合ですが、結果を出す、実績を示すなど、得てして目に見える分かり易い形で何か残さないと中々他者に認めてもらったり評価してもらえないのが人間社会、人間関係において常に付きまといます。
あれです頑張ってテスト勉強したけど30点しか取れてなかった、でも頑張ったよ私!と主張してもだめですよね?
しかし、90点、時に100点満点はたまたそれ以上の点数を取ったのに認めてもらえない正当に評価してもらえない、ということもままあります。悲しい話です。

ですからあなたの頑張りが足りなかったとか頑張っていないとかそういうわけではけしてないです。
まずはあなた自身が自分をよく理解してあげてください。
そして自分のことをもっと信じてみてください。
言葉にも態度にも出さないだけで、あなたのことをちゃんと見て理解してくれる・くれてる人は少なからずどこかに必ずいますから。

以上柄にもなく長々としゃしゃってしまいましたが少しでも参考になればと


蘭さんのコメント
回答ありがとうございます。 保健の先生、担任、親にはもう相談済みです。 全く自分らしくができなくて、ストレスたまって、自傷行為して。 そんな繰り返しです。 でも少しずつ頑張っていこうと思います!

3 ● taroe

いわゆる優等生タイプという感じで
昔からそういう人はいますよ。

だいたい、
嫌なことは優等生タイプに押しつけてしまえ
という感じのことも昔から多いんですね。

人間関係において
正しいとか効率的だとかそういうのは
あまり意味がなくて

周りと妥協したり、または時にはワガママを言ったりして
駆け引きすることが普通です。

たとえば、
今回リーダーを引き受けても良いけど
次回は絶対に他の人がやってなねとか

不利なときでも、次回に生かせる合意や約束をさせるとかですね。


優等生タイプは、悪口や批判の対象になりやすく
また、先生とは相性が良いんだけど、同級生には相性が悪いんです。

優等生過ぎるので、同級生の人たちとは利害が一致しないんですね。

先生は、便利に使えるから優等生はかわいがられる傾向にあるけど
でも同級生にしたら、先生の手下にしか見えないわけです。

あと、あなたの文章からは
私はこんなに正しくて間違っていないのに

こんなにひどい目にあうのはなぜなのか?という思うが強すぎます。

違うんですよ。

正しすぎて間違ってないから
まわりが、うざく感じるんです。


4 ● きょくせん

39歳バツイチのおっさんが回答を試みますよっと。

えーと、蘭さんは多分乗り越えていくと言うか、解決できるんじゃないかなぁ、と思ってみています。と、言うのは、『学校』が世の中すべてである場合、そこでの評価・出来事がやはり世の中のすべてに思えてしまうというのが多分蘭さんの世代だろうな、と思えるからです。何言ってるのかわかりにくいですね。詰る所、蘭さんの世界は現在多分おうちと中学校がそのほとんどだと思うのですが、だからこそそこで起きたすべてが自分のすべて……そこで受ける評価がすべてであると思えるんだろうと考えるんですが、実際の世の中は広くて、いろんな世代の人間もいれば、いろんな境遇の人がいる訳です。(かく言う私も高校時代、友人らの間で起きたすったもんだに頭を抱えて退学を決意した事があります。まぁ、私はビビリなので結局学校にはいた訳ですけれども、今になって思うと何であんな状況にそこまで私は思いつめてたのだろうと考えた挙句、まぁ、↑のようなことなんだろうな、と結論付けた訳なのです。)
そんなこんなで蘭さんは今、学校以外の世界と積極的に関わろうとしておられるわけですから……はてなに質問書いたというのがその一端ですよね……多分蘭さんは解決できるというか、折り合いがつけていけるんじゃなかろか、と思うんですね。


男子の反応とそれに合同する女子について。
なんというか、思春期だよなぁ、とおっさんは考えます。だいたいその年頃の男の子というのは思春期に入りかけで、世の中の『良い』とされることに反発したがる人がいます。極端になると『盗んだバイクで走り出すー』とか、雄の鶏冠ごとき髪型にしてみたり、改造制服……多分この辺りは今主流ではないだろうと思うのですが、俗に言うヤンキーになったりします。が、程度はあれ、だいたいそういうのが芽生えてくる頃じゃなかろかなぁ、と。あと、その前と言う事になれば自分の踏ん切りの悪さというか、行動できない自分に腹が立ち、それを他者への攻撃と言う形で発散させてしまうという事もありますね。……本当は委員長とかなんとかかんとか、人から『真面目』と見られる立場に立ってみたいのだけれども、様々な面倒やなんやかんやでその行動が取れなくて、その行動を取れない自分を正当化する為に行動する人を攻撃する、と。それで自分が『普通』なんだと納得したいと言う動きですね。まぁ、受け手側とすればめんどくさいですけど、そういう人ってのは結構いるもんです。悪口ってのもそういうもんですね。他者を陥れる事によって自分の立ち位置を確保する。この辺りはどの世代でもいますし、人間の本性なのかも知れません。……でなきゃあ、古今東西の宗教がそれを禁じる法をもつはずがないんですね。なんせ楽ですから。自分は何もせずに他者を批判するだけで自分の位置を上げていくというのは。
まぁ、私は悪口ばかり言う人間は信用しませんし、大抵の人はそうじゃないかな、とは思うのですが。私に誰かの悪口を言う人は多分誰かに私の悪口を言っている筈ですから、ならばそんな人とは当たらず触らず程度でおいときゃいいか、と。

あ、その追随してる女の子、一人だけならその男の子に気があるんかもですね。というか、好意を持っているからその男の子の行動に追随している訳でしょうけれども。
うちの親方はいいます(私は板前の見習い)
「影口の類はその場限りのネタだからそこで無用に刃向かうと自分が攻撃の対象にされるからその場では付き合っておけ」
たしかに影口というのはその場での連帯を確認する為の道具だったりします。あと、その影口がどう流れるかで誰が誰とつながっているのかを確認する為のツールとしても使えます。大人って汚いですね。ともま、ここでの肝要というのはその場の話はその場限りで置いておくと言う事で、洩らさず残さず流しておくべきものなんですけれども、やっぱり守らなければならない一線……その影口の対象になっている人が自分の大事な人であれば反論せざるを得ませんし、色々ある訳ですけれど、その影口を外部……特に当人に流すと言うのはある意味やってはならない事で、これはその影口を言っていた人を陥れる為の行動であり、自分はあなたの味方なんだよというアピールにもなるのですが、やっぱめんどくさい事この上ない話です。
蘭さんのお年ではできなくて当たり前の事なんですけれども、まぁ、気にしないのが一番なんですけれどもね。うわ大人汚ねぇ。

評価されないといお話ですが、選挙なり勝負事には当選者や勝者がいれば落選者や敗者がいます。それは世の中の常というものですから、まぁ、そんなもんだと心得て自分を磨けば良いのです。他者の評価が気になるというのは、自分に自信がないという事ですから、自分に自信をつけるしかなかったりもします。部活って運動部ですか? 文化部だと難しいのですが、ともかく練習、って事になりましょうか。地道な練習に耐えること、これが自分に自信をつけてくれるはずです。文化部であれば知識の蒐集だったり、技能の向上だったりもしますね。部活については何部かがわからないのでなんともかんともですけれど、顧問の先生が言う話からすると何か『訓練』が必要な部活なのだろうとも思えます。解決法としては、『訓練』は訓練としてみっちりやってダラダラしないように部を持っていく、くらいしか思いつかないですね。

自傷行為はなんというか、よくある話です。
http://blogs.yahoo.co.jp/kapaguy/48030136.html
こんな研究があったりもするのですが、ちょっと違うかもですけれども、それも自分が苦しんでいる事を他者に知らせたい反応であったりします。もしくは心の傷を体の傷に代える事で自分がその状況から抜け出したいという行為であろうとも。そのあたり、あんまりひどいようであればカウンセラーさんに相談すると言うのも手です。このあたりは一番最初に書いた『世界を広げる』一手でもありますが、カウンセラーさんにしてもお医者さんにしても、相性のいい方を見つけるのは難しい話で、その辺りでやっぱり症状が悪化する人というのも出てきたりするんですね。ですんで私もそのあたりは最後の手であろうかと思います。


と、まぁ、取りとめもなく書いてみました。んー、大学出てすぐ結婚してれば私も蘭さんのような年頃の子どもがいてもおかしくない年齢なんですよねぇ。思えば遠くに来たもんだorz こんなおっさんの意見が役に立つかどうか、まったく自信はありませんけれども最後に一言。過剰な自信は身の破滅をもたらしますが、過少な自信も人生を辛いものにします。世の中誰かがあなたを必要としてくれますし、誰かがあなたを見てくれているものです。難しい話ではありますが、大抵そんなもんです。ですから、あなたを批判する人をみて、それがすべてだと思わないでください。
私は、蘭さんはもうちょっと自信持っていい人だと思いますよ?


5 ● Gravity_Heaven

日本人はね、「出る杭は打たれる」っていって、目立つ人をいじわるしたり、悪口言ったりするんだよね。あなたは今、まさに「出る杭」なんだと思う。

・クラスの男子
あなたのことが気になるんだよ。「好き」までいかなくても、むちゃくちゃ気になってしかたがない。だからいろいろ言う。ほめたりするのはかっこ悪いって思ってて、つい悪口やあなたを傷つけるようなことを言う。一度「そう言われるととても悲しい」って言ってみ? 「むかつく」とか「うざい」じゃなくて、「悲しい」だよ。ああ、ひどいこと言ってたんだなぁ、俺――って、ほんのちょっとでも思わない奴だったら無視してOK。

・部活
部員全員で「私語はつつしもう」って話し合いをする。顧問は部員がおしゃべりばかりしているからいらついてるんでしょ? そこはあなたの腕次第。おしゃべりが減ったら集中力がアップ→部活(運動部でも文化部でも)の成績は上がる→顧問:DXがんばってるな→部員:DXやるじゃん……っていいことづくめ。そんなの無理、って思ってるだろうけど、一回やってみれば?

・陰で悪口
これは死ぬまで続くよ、悲しいけど。でも「だれかが私の陰口を言っているように思える」って感情は大人になると薄れていく。鈍感になるんだよw

・保健室登校が認められたのなら、しばらくひとりで落ち着いてまったり過ごすのもいいんじゃない。自分を追い詰めないで。きっといい日が来るから。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ