人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

団塊ジュニアの世代が、60歳になるまでに、この世代が平均的な持ち家を得た場合に、増える持ち家の数はどの程度となり、
団塊の世代がこの時までに住む家を手放す数は、どれほどになるのでしょうか。


●質問者: surippa20
●カテゴリ:経済・金融・保険 科学・統計資料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● suppadv
●100ポイント ベストアンサー

現在の団塊の世代の持ち家率は、約7.5割。

団塊ジュニアの持ち家率は約4.5割。

団塊ジュニアの60歳の時点での持ち家率を約7.5割と仮定。

団塊世代の人口は、696万人。団塊ジュニア世代は759万人。

上記から

大体100?200万戸の持ち家が増えると思われますが、相続や団塊世代が手放すことと相殺されて、ほとんど変らないのではないでしょうか。

http://www.jresearch.net/house/jresearch/dankai/pdf/p18.pdf

http://www.juu-tsuu.jp/topics/T0027.htm

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ