人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【猫派vs犬派】
※類似質問が多数ありますが再度お願いします。

下記リンク先の調査では、世帯数は犬家庭が多いが
猫は多頭飼いが多いので飼育数はさほど変わらないそうです。
http://www.nikkei.com/life/column/article/g=96958A90889DE1E4E4EBE5E7E6E2E0E0E3E3E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;p=9694E0E5E2EBE0E2E3E3E6E1E4EB
日本国内においては飼っていない層を含めるとどちらが多数派なのでしょうか?
(当然両方好きなかたも多数いらっしゃると思いますが)


●質問者: degucho
●カテゴリ:生活 美容・ファッション
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● a-kuma3
●100ポイント

一般社団法人「ペットフード協会」というところで、「全国犬猫飼育実態調査」というのをやってます。
去年(2011年)の調査データです。
http://www.petfood.or.jp/data/chart2011/index.html
http://www.petfood.or.jp/data/chart2011/02.html
「ペット現在飼育状況」からの抜粋です。

17.7 %
10.9 %外猫を除く
ペットを飼ってない62.1 %


「ペット今後飼育意向」とか、面白いです。


【追記】
ごめんなさい、だけではなんなので、数字を拾い出してみました。

http://www.petfood.or.jp/data/chart2011/01.html
犬、もしくは、猫のどちらかを飼っている割合が 25.7 % なので、四世帯に一世帯が飼っている感じですね。
犬が 17.7 %、猫が 10.3 % なので、両方飼っている割合は 2.3 % というところですか。

平均飼育頭数は、犬が 1.26 頭、猫が 1.74 頭。
犬を飼ってる世帯が集まると、四世帯にひとつは、二頭飼っている感じ。
猫は、四世帯で七頭なので、四世帯にみっつは二頭飼っている、というイメージですね。

40人集まると、両方飼ってる人が一人、犬だけを飼っている人が六人、猫だけが三人。飼ってない人が30人。
犬が九頭で、猫が七頭。
数字だけ見ると、犬がちょっと多い感じがします。

全国をならしての数字なので、郊外だと犬比率が、都心部のマンションが多いところでは、猫比率が上がりそうな気がします。


因みに、うちは犬一匹です。
f:id:a-kuma3:20120422141950j:image:w250
ちょっと郊外に住んでるのですが、うちを含むご近所七軒で、犬が四匹、猫がゼロ、という感じです。


a-kuma3さんのコメント
ごめんなさい、質問のリンク先を見ずに回答を書いてしまいました >< ポイント配分無しで、お願いします。

deguchoさんのコメント
細かくありがとうございます。 日本の場合は住宅事情で飼育できない人も多いと思われます。 猫カフェに比べて犬カフェが少ないのも不思議です。
関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ