人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

国の政策金利が下げられると、その国の国債の格下げの可能性がでてくると聞いたのですが、それはなぜでしょうか?ご教授願います。


●質問者: popparty0626
●カテゴリ:経済・金融・保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● pretaroe
●50ポイント

政策金利を下げるときは、景気が悪くなっているときがほとんどで
その国の価値が低くなったと考えられるからでしょう。

政策金利が下がると、銀行の金利なども下がることが多く
その中で、国債の配当だけが高いままというのはないですから
価値が下がりますよね。


2 ● suppadv
●50ポイント

政策金利が下げられると言うことは、市中にお金が回っていないという状況なので、景気が悪いということになります。
景気が悪いと税収も下がり、国の財政が厳しくなります。
財政の厳しい状態で国の発行する国債は、格下げされてしまいます。

関連質問

●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ